12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

看板に偽りあり

2008/01/28
最近寒い寒いとばっかり書いてる気もしますが
だって寒いんだもーん!
ときどきパラパラっと雪が降る、そんな大寒のある日

CA370317.jpg

なぜかノゲシが咲いている。
(茎が一本折られているのは気のせいです)

注意してみるとあっちこっちで咲いてます。
さすがに関東では(房総とかは別として)
1月にノゲシやらタンポポやらは咲いてなかった気がしますが
今年がたまたま暖かいのか、関西平野部の冬はこんなもんなのか、
はたまた地球温暖化のせいなのか、関西の人教えてプリーズ!

というわけで、まおさんには真冬なのに野草をエンジョイしてます。
20080128_000.jpg
うますぎて目が真剣

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、リクガメは基本ベジタリアンなわけですが
エサのバラエティは大事、という話も聞きますよね。
リクガメ飼いの方には、カメのえさを育てている人が結構いますが
うちでも、かわいいまおさんのためにベランダ栽培をしておりますよ。

その一環として、去年の9月の終わりにラディッシュの種を蒔きました。
ラディッシュ=ハツカダイコン。
1ヶ月くらいで収穫できるそうな。わくわく。

20080126_000.jpg
ハツカダイコンの名の由来

わくわく。
わく

・・・あれ?

収穫できたのは結局1月も半ば過ぎ。
うちに生えたのはハツカダイコンモドキだったのか?

最初に置いた場所の日当たりが悪かったらしく、
なかなか育たなくて、カイワレみたいになっちゃったりして
収穫までに四ヶ月もかかりました。
普通のダイコンだってもっと早いよ・・・
しかも、カイワレ化の後遺症で明らかに形が変。

20080128_005.jpg
新品種、ヨンカゲツダイコン

ま、細かいことはキニシナイキニシナイ☆


というわけで収穫祭。

20080128_009.jpg
人間用

まおさんもどうぞー

20080128_006.jpg
赤いものはとりあえず襲ってみる

20080128_007.jpg あ、こっちか。


20080128_008.jpg まあまあだったよ


ラディッシュのお味ですが、普通においしかったです。
四ヶ月かけた甲斐があるかと言われたら・・・微妙
スポンサーサイト
22:29 かめのまおさん | コメント(3) | トラックバック(0)

ぷにぷにふぇち

2008/01/21
ある休みの朝。
大幅に寝坊して起きてきた私の









携帯がこんなことになっていた(´・ω・`)

20080120_001.jpg
かみつくぞシャー!

ご存知ガチャポン、原色爬虫類カメ目図鑑 新改訂版。
これをずっと探していたところ、秋口くらいに近所に入荷したわけですよ。
(ちなみにここ、金魚とか甲殻類とか妙にマニアックなものが多い。店主の趣味か?)
どうしてもどうしてもホシガメが欲しかったんで、出るまで頑張ったんですよ。
でも、このホシガメがなかなか出てこないんですよ!!

結論から言うと・・・
どう考えてもヤフオクかなんかで落としたほうが安く上がったわけですが。

で、かぶったやつ多数。
それを放置していた私が悪いんですよええ。



このストラップ、でかい。
油断するとポケットからぴょろりと出ている。
こんなストラップ会社で見られたら人間性疑われるではないか!
日々の私の努力をどうしてくれる!←?

ある日会社にて。
やっぱり油断してしまい、後輩に出ているところを指摘された。
で、彼女はしげしげとカメストラップを見て言った。

「裏側リアルでキモい。特に足の付け根」
ええ?このにくにく、ぷにぷにのところがいいんじゃん!
20080120_003.jpg


私はカメのぷにぷにしたところが大好きheart
まおさんの首の付け根とか、おしりとかheart
20080120_002.jpg
あああぷにぷに(*´Д`)

カメ飼うまで、爬虫類ってもっとザラザラ、ウロコウロコしていると思っていたけど
けっこうにくにくしていて気持ちよい触り心地に驚きました。
腕は確かにウロコばりばりだけど、硬いんじゃなくて意外と弾力あるし。

でもまあ、触ると「いや~ん」って感じで首引っ込めるし
触られるのはストレスたまるだろうから
お風呂の後体を拭くときに、どさくさにまぎれて触るくらいですが。

たまにはたくさんぷにぷにさせてほしいなあ・・・(*´д`*)
00:33 かめのまおさん | コメント(5) | トラックバック(0)

ぼくのゴハンはどこ?

2008/01/16
最近冷え込む日が続きますが、みなさま如何お過ごしですか。
私は会社にて「作業着の下にフリース着て寒そうに歩いている人」
と認識されているらしいのですが、甘いよみんな!
作業着のズボンの下は遠赤出るという短パン履いているもんね!
はい、そんなことはどうでもいいですね。

前に住んでいた部屋には南向きの出窓がありまして
よくまおさんを日光浴させていました。
入っていたのはみかん箱。


20080116_000.jpg
みかん箱でくつろぐ小さいまおさん

20080116__001.jpg
みかん箱より脱走を謀るまおさん


そんなみかん箱での日光浴中のひとコマ。
この箱は二代目で、実際は「グレープフルーツ箱」ですが。


ノゲシ食べてます。特にオチもないです。
それでも意外と好評で、1/16現在6452アクセスとなっています。


ところで、野草を食べているこの動画にはまず現れませんが
以前ご紹介した「トマトを追いかけるカメ」には
時々「トマトあげるのイクナイ(・A・)!」とコメントが入ります(Youtube上で)。

イクナイ!もいろいろありまして、「やりすぎはダメ」「おやつ程度にすべきだ」から
「ちょっとでもやったらお前のカメ死ぬぞ」というものまで。
(この「ちょっとでもやったらカメ死ぬぞ」という威圧的な人たちは
T氏が論破して撃退するのですが、その話はいつかまた)

私も、あくまで主食は野草や青菜類であって
トマトや果物はごくたまのおやつと思ってます。
たまには目の色変えて走ってくるまおさん見たいしね。

そんな元気なまおさんは太陽とたくさんの草花でできているのです晴
23:31 かめのまおさん | コメント(3) | トラックバック(0)

ほかほか度測定します

2008/01/14
先日、相方T氏がこんなものを買ってきました。

20080112_002.jpg
Non-contact infrared thermometer すなわち非接触型の赤外線温度計。
かの有名な森リクガメ研究所さんのところでも導入された優れもの。

何に使うかというと・・・
20080112_000.jpg
ちょっと失礼しますよ
起きがけのまおさんの温度、25.8℃。ふむふむ

20080112_004.jpg
バスキングしたら、
33.2℃まで上がりました。

ということが瞬時にわかる。スバラシイ。
面白かったので機会があるごとにピコピコ測っていたところ
へー、と思ったことが。


今住んでいる部屋は割と暖かいので、冬、とは言っても晴れて風がない日は
ベランダの窓を開けてまおさんを日光浴させることがあります。
(もちろん部屋の中でね)
20080112_003.jpg
ぬくぬく

で、背中温度25℃だったまおさんを日光浴させたところ
背中温度35℃まで上昇したんですよ。
そのときの室温は20℃そこそこだったんで
太陽は偉大だなー、と再認識しました。

と、なかなか楽しい&役立っているわけですが
ふと、「これって他の人はどういう用途で使っているんだろう?」と疑問が。
で、調べてみました。

多かったのはパソコンとか車、機械の温度測定。
CPUを爆走させて競っている人には必需品らしい。ほんまかいな。
あとは油の温度やパンの発酵管理といった料理関係、
樹脂の温度測定(フィギュアとかの型取りに使うらしい)、
開栓せずにワインのベスト飲み頃を知るだとか(そこまでこだわるんかいな)、
釣りの時の水温測定や、犬を散歩をさせるときの路面温度測定などなど。
もちろん「爬虫類の飼育」という同好の士もいましたよ。

ふむふむ、なるほどねー
あとghost huntingとか。へー
(そのうちリンク切れするかもしれないので魚拓はこちら→)ghost.jpg


へ?
GHOST HUNTING???

ゴースト・ハンターですよ、オバケ狩りですよ。
GREAT FOR GHOST HUNTINGとか言ってますよ!
オバケがいるところは温度が上がるんでしょうか、下がるんでしょうか。

まー、世の中にはいろんな人がいるんですねおばけ

20071102_004.jpgねーねー、おばけっておいしいの?


02:07 かめのまおさん | コメント(6) | トラックバック(0)

カメとの遭遇 in 四国

2008/01/05
P1020793.jpg
明けましておめでとうございます。
って遅すぎですね。

今年の正月は、気づいたらもうすぐ七草粥の日だし、っていうくらい
そこらの小学生もビックリの早寝遅起き生活を送っています。
↑ぐーたら生活とどう違うのかと

いや、ぐーたら生活ばかりじゃないですよ!(張り切って主張)

冬は寒いんだから暖かいところがいいよね、ということで
お正月前に四国旅行行ってきました。←やっぱりぐーたら風味

でも、さぶかったですーぉぃっ寒
鳴門大橋の上は北風ぴゅーぴゅーだわ、
足摺岬からの帰り道ざんざん雪降ってくるわ
どこが南国高知やねん!ホンマにミカンの産地なんか愛媛!って
えせ関西弁で怒るくらい寒かったざんす。

NarutoMatsuyama2007 - 305
トンネル越えたら雪国   注)これは愛媛県です

そういえば過去にも、冬だし暖かいところに行こう!とか言って計画を立てて
三ケ日(静岡)やら伊豆やら有田(和歌山)やらミカンの産地に行く度に
えらく寒い思いしたことを思い出しました。
「なんかデジャヴ」とか言ってないで学習してくださいよ全く。

伊豆なんて、宿のお母さんが「ヨメに来て初めての寒さ」とか言ってたもんなー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

閑話休題。
四国でカメといえば日和佐海岸のウミガメでしょうが
今回の旅行でも地味にあちこちでカメと遭遇しました。

その1
今回、足摺岬に行ったのですが、「足摺岬七不思議」というのがあるそうです。
七不思議なのに八つあるのは置いておいて、
そのうちの一つに「亀石」というのがあるんだそうな。

NarutoMatsuyama2007 - 2212
どれどれ
木に書いてある「ンとポチ」も気になりますが。

NarutoMatsuyama2007 - 2262
This is 亀石。

!!!ホントにカメに見えるよ!!!
カメ好き人間二人、大喜び。
見る前にバカにしてすまんかった。

その2
第38番札所 金剛福寺
弘法大師が開いた寺、とのこと。
NarutoMatsuyama2007 - 228


NarutoMatsuyama2007 - 230
なぜか手水舎にカメが。

NarutoMatsuyama2007 - 229
寺の入り口にもカメが。

NarutoMatsuyama2007 - 236
お守りにもカメが。わーいなんだかめでたいぞ


その3
道の駅 虹の森公園まつの
ここ、道の駅なのになぜか水族館があります。
その辺の小さな水族館よりよっぽど充実していました。

NarutoMatsuyama2007 - 288
ペンギン君おさんぽ

NarutoMatsuyama2007 - 276
ホシガメがたくさんいましたよ。
あと、外にはイシガメやらクサガメがわらわらと。

こんな感じでカメとのふれ合いを楽しんできました。
もちろん他にもあれやこれやあったわけですが
それはまたの機会、ということで。

帰宅したのは元旦の明け方。

まおさーん、明けましておめでとう!
留守番まおさんにもお土産買ってきましたよー

P1020775.jpg
道の駅で買った葉付きダイコン¥50也

P1020774.jpgうまうま@2008まおさん初食い


おみくじは二人揃って末吉でしたが、良い一年になりますように。
皆様にとっても良い一年になりますように。
23:57 カメのいる風景 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。