01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

サカナヲサガセ

2008/02/29
おや、今年はうるう年じゃないですか!
今さっき気づきましたよ。 ←遅すぎ
それでは、たまにはサカナの話でも ←全く関係なし
                                          (´Д`;) 
すいません、今日は突っ込みを入れたい気分なんで許してクダサイ    ∨) スミマセヌ
                                            ((
   
ウチには3つ水槽があります。
そのうち45cm水槽(中水槽)は立ち上げて4年近くたちますが
さすがに底床のソイル(粒状の土)がヘタってきて
ここ3ヶ月ほど水が濁りまくり、何飼ってるんだかわかんない状態になっていたので
一大決心して、2日がかりで底床総取替えの大掃除しました。

バケツ3つ総動員の大掃除は非常にとても大変だったのですが。

大掃除後。
08022904.jpg

ブラボー!ピカピカ!
苦労が報われたじゃないですか!

・・・んんん? 魚は?

え?見えませんか?
結構たくさんいるはずなんですけどねえ。
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
23:46 魚のいる風景 | コメント(2) | トラックバック(0)

うりふたご

2008/02/23
ここ数日春っぽい陽気でしたね。

そしたら朝、

20080223_000.jpg ごはんまだ?まだ?

まおさん、急に早起きガメに変身。
つい最近まで寝坊しまくりんぐだったのに。

ケージの中にいてももうすぐ春って感じるんでしょうかね。
ケージ内は温度ほとんど変わっていないはずなのに不思議。
ま、今日は北風ピープーでこれから寒くなるらしいんで
明日はまた寝坊ガメに戻っているかもしれんです。
カメなんてそんなもんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前ご紹介した、Youtubeにアップした「トマト動画」
ある日、イギリスからこんなコメントがもらいました。

Thats my tortois! well if its not its my tortoises twin!

いわく、「ウチのカメだ!でなければウチの子と双子だ!」と。
それはぜひ見せてほしい、と書いたらアップしてくれました。

というわけで本邦初公開~!
イギリス在住の、まおさんの兄弟かも知れないカメ。




こ、これは似ている!
まるっとした甲羅の感じとか、後ろ足のむにむにさとか、目のつき方とか。

カメを飼ってみて、はじめて知ったことの一つが
みんなそれぞれ顔が違うんだ、ってことでした。
当たり前といえば当たり前なんですが。
同じ地中海関係でもホルスとギリシャはぜんぜん違うし、
ホルスとヘルマンも違う。
で、同じホルスの中でも目が涼しげな子、強そうな顔の子、
しょんぼり顔の子など、いろいろいるんですよね。

と、人に力説しても誰も理解してくれないのですが
カメ飼いの方、同意していただけますよね?ね?

私は10匹の中からまおさんを見つける自信あります。
まおさんは丸顔なんですよ。
P1020417kirinuki.jpg まるまる
人間みたいなほっぺたないはずなのに
なんで顔丸いんだかよくわからないですが。

いいんです、丸顔でもいいんです。
たくましく育ってほしいのだよ飼い主は。

20080223_002.jpg
寝る子は育つzzz


22:52 かめのまおさん | コメント(4) | トラックバック(0)

春はすぐそこ

2008/02/17
立春過ぎても寒い日が続きますね。
なんだか周りがインフルエンザにかかっていくのですが
私は大丈夫!だって年末ひいたもん!
いやそういうことではなくてですね、皆さまもお気をつけください。

そんな中、季節は確実に春に向かっています。
夕方5時過ぎても結構明るかったり、
リスモの雪だるまが半解けになっていたり(これはわかる人だけでいいです)。

散歩中見つけた春。
CA370326001.jpg


外の風は冷たいのですが、日差しは着実に暖かさを増しています。
早速部屋の中で窓を開けてまおさんを干しました。
20080216_000.jpg ほにゃー

20080216_003.jpg あったかいー

・・・こんな姿を眺めているとあっという間に週末が終わってしまうわけですが。
あなどれん、カメ。


さて。
家から少し離れたところにあるホームセンターDに、少なくとも半年以上
まおさんより一回り大きなインドホシガメがいます。
犬猫のケージが並ぶ中、は虫類は彼(?)一匹のみです。
彼の小さなケージには、バスキングライトが一つとカラカラの餌皿が置いてあるだけ。

気になって何度か見に行きましたが、
彼はいつも向こうを向いて寝ているばかりでした。

年明けに見に行ったときのこと。
彼はカラカラに乾いたレップカルを必死になって齧っていました。
それを見て、あまりにかわいそうになってホームセンターにメールを書きました。
リクガメ飼育には紫外線が必要なこと、ホシガメは多湿を好むカメであること、
取り扱う以上正しい知識を持ってほしいと。

メールの返事では「善処します」とのことでした。

先週、また見に行きました。
エサ皿には多目の水でふやかしたレップカルが入っていて、
さらにもう一つ、水の入った皿が置いてありました。

私のメールで変わったことはこれだけでした。
これが彼の健康にどの程度の足しになるか分かりません。

私が彼を引き取れれば多少は良いのかもしれませんが
まおさん一匹にも十分な環境を整えてあげているか
今もって試行錯誤の連続で自信がないのに
彼に良い環境を与えてやれる余裕がありません。
誰かいい人に飼われることを願うことしかできないことが情けないです。

まおさんに「今、幸せ?」と聞いても、黒いつぶらな目でじーっと見つめてくるだけ。
彼らが私に与えてくれるたくさんの幸せに、私は応えてあげられているのだろうか。

20080216_001.jpg んー?


01:12 かめのまおさん | コメント(4) | トラックバック(0)

雪見亀

2008/02/11
2/9の朝(というより昼)、起きたら雪が降ってましたjumee☆snowman2L


まおさん、雪降ってるよ!
20080209_000.jpg ゆきってなに?

そうか、まおさんは雪見たことないもんねー
野外じゃ、雪が降るような寒い時は冬眠だもんね。

じゃ、見せてあげよう!
20080209_001.jpg うひょーさむいよピキ

・・・ええ、大変迷惑そうでした(´・ω・`)


以下、カメとは関係ない話。

寒ーい雪の日は部屋でゆっくり暖かい飲み物でも飲むに限ります。
コーヒーとかいかがですか?
一緒に甘いもの欲しくなりますよね。

さて、こちらは
20080209_002.jpg
種も仕掛けもない練乳ですが

開けると・・・
20080209_003.jpg
なーんとキャラメルソース!

仕掛けは簡単、鍋で缶ごと2時間ほどゆでるだけ。
どこだかで拾い読みしたのを、試しにやってみたら本当にキャラメルソース!
これ、パンにつけてもおいしいですし、
バニラアイスに混ぜると某H社のキャラメルアイスみたいなのが
簡単にできるんですよー!
家にあったクルミを炒って混ぜてみた日にゃ (*´Д`)シ・ア・ワ・セ

ε⌒ ヘ⌒ヽフ 食べ過ぎ超注意
(  ( ・ω・)
しーし―J
01:28 かめのまおさん | コメント(3) | トラックバック(0)

ど根性ダイコン

2008/02/06
ど根性ダイコンを覚えていますか?

そういえばそんな話題がありましたよね。
調べてみたら2005年の話でした。
なぜかえらいもてはやされて、受験生の希望の星になったり
誘拐事件にあって重傷を負った挙句
最先端(?)の再生医療を受けて復活した大ちゃん。
復活後、兵庫県相生市に里帰りしたそうですが
その後どうなったんでしょう。子孫が生きていたりするのかしら。

ま、人んちのダイコンなんかどうでもよいです。
というわけで(どういうわけだ)我が家における
ど根性ダイコンを本邦初公開~!

①葉付ダイコンを買ってきます。
20080206_001.jpg
外側の堅い葉はまおさんは食べないので人間が食べます。
内側のおいしいところはまおさん用。(なんと言う贅沢カメ)

②育てます。
20071231_000.jpg


③程よく大きくなったところで
20080206_003.jpg うまうま☆
ありがとう、ど根性ダイコン!

みたいな事を冬中やっているので
常時3,4本のど根性ダイコンやらカブやらが育ってます。


そんな早春のひとコマ。
グレープフルーツ箱から覗いているまおさんにご注目。
20080206_000.jpg

ど根性ダイコンピーンチあせ
22:21 かめのまおさん | コメント(5) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。