03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

現金亀

2008/04/26
青葉が目にまぶしい季節ですが(紫外線もまぶしい☆)
皆さんはどれだけカメさんに愛されていますか?
私? そりゃもう!!


まおさん~!
080426000.jpg しらんけんね

┐(゚~゚)┌

では、これでどうだ! 
080426001.jpg んん?


080426002.jpg わっせわっせ手書き風シリーズ汗1
誰も取りゃしねえよ・・・

080426003.jpg あむっ!


080426004.jpg うまうまうまうま


080426005.jpg ミカンどっか行っちゃったよ
ってアンタが食べたんでしょうが。
(白いのはミカンにつけたカルシウムです)

080426006.jpg ふーん
ま、まおさん・・・(ノД`)


結論
まおさんが愛しているのは私ではなくてミカンでした(´・ω・`)
スポンサーサイト
23:04 かめのまおさん | コメント(5) | トラックバック(0)

ハナシの話

2008/04/21
こんな歳になって親知らずが生えてきましたまおさんの飼い主ですこんにちは。
「まだ育つつもりかい!」とT氏に突っ込まれましたが
生えてきたのはもうけもの、せいぜい虫歯にならないように気をつけます。

というわけで皆さん、人間の歯は一生ものです、大切にしましょう。
ワニみたいに抜けても生えてくる、とかだったらいいのにね。

同じは虫類でも、こちらはカメのまおさん。
080421001.jpg あくびファ~
ご覧の通り、歯はありませんね。

歯を持たないリクガメは、クチバシと手でエサを引きちぎって食べます。
080421000.jpg えいやっ

繊維とかが千切れない場合、無理やり飲み込むという強硬手段に出るので
フンが繊維でつながって出てくることがあります。
写真は自粛しますが、3連結を見たことが・・・

つまり、歯があるミュータントタートルズはウソです。
足がお腹から生えている虫と同じくらいありえないわけです。
でなければ彼らはプロガノケリスです。
(wikiの説明はこちら

それ以前にカメが二足歩行でヌンチャク振り回すかという話がありますが
まあそれはアニメなんで許可しましょう、とにかく歯があっちゃダメです。

このクチバシ、人間の爪より薄いんで、本気で噛まれると結構痛い!
(かまれると V みたいな跡が付きます・・・)
まおさんは賢いので(←親バカ)、わざわざ噛みに来ることはないですが
手からエサをやっていると、たまに間違えて噛んでしまうときがあります。

そんなときは「変なモン噛んじゃった」っていう微妙な顔をしますが
だからといって「飼い主に悪いことをした」と反省しているわけではないです。
だってカメですからw

クチバシは爪と同じように伸びてくるらしいです。
飼育下だとどうしてもエサが柔らかくなるんで、仕方ないそうですが。

まおさんのクチバシはどんなもんでしょうかね。
080421005.jpg
 うちに来てから2ヶ月目(2年前)

080421006.jpg
 最近(昨年末)

へー、結構変わりましたね。端のぎざぎざがなくなってる。


てかまおさん、
あんた二重アゴになってないかい・・・?
23:29 かめのまおさん | コメント(8) | トラックバック(0)

まおさんとひっこし(当日編)

2008/04/16
さて、夜が明けて引越し当日。(引越し前日までの話はコチラ

荷物の梱包は業者がやってくれるプラン(開梱は自分)だったので、
貴重品のより分けと不用品捨て以外はまーったく何もしていなかったんですが(汗

あ、熱帯魚は頼み込んで引越しトラックで運んでもらえることになったんですよ。
しかし、当然ですが梱包は自分でやるわけです。
なので、5時に起きて作業開始。

が、引越し屋さんが来た9時には未だ魚梱包作業終わらずwww

必死で作業する私の横でてきぱきと始まる引越し作業。
いやープロの仕事はすごいです。って見てる場合じゃないですよアンタ。

そんなカオスな家の中でまおさんはどうしていたかというと・・・

浴室に避難してもらってました。

CA370122.jpg
 え、どこ?

CA370123.jpg
 ここです




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どんなカオスも、いつかは片付くものです。

ガスの清算やら何やらを済ませ、車を業者に引き渡し、
全家財を載せた引越しトラックが出発したあと。

家の中には私と、身の回りのものを詰めたバッグと、まおさんが残りました。
暗い浴室で縮こまっていたまおさんを、広くなった部屋に放しました。

CA370124.jpg
てくてく

まおさん、ベランダで遊んだよね。
出窓(写真右)でみかん箱に入って日光浴したよね。
ねー。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてと、行きますか!
荷物をまとめ、まおさんをカイロとタオルで包んでプラケースに入れ、
さらに紙袋に入れました。
玄関を出てカギを閉め、カギをドアの新聞受けに落としたとき
もう戻れないということをはっきり自覚しました。

でも一人じゃない、まおさんが一緒だ!

バスと電車を乗り継いで西に向かいます。
新幹線の中でもまおさんはおとなしくしていました。
隣の乗客も「まさかここにカメがいる」とは思わなかっただろうな。

新大阪に着き、乗り換えて、新居のカギを受け取り
また乗り換えてやっと着いたのは夜中でした。

CA370131.jpg
このときの全荷物。 右がまおさんを運んだ紙袋

翌日の朝。
あまり眠れず、早く起きてしまった私は周囲の探索に出かけました。

途中タンポポを発見して、ああここなら暮らせると安心して帰ってきました。

まおさんは起きていました。
長旅にも関わらず、意外に元気そうでほっとしました。

で、朝の9時に引越し屋さんが来て、数え切れないくらいのダンボールを置いていって
そこから一ヶ月怒涛の開梱作業が始まるわけですが・・・

ええ、まず最初にまおさんのケージを組み立てましたよw



以上、まおさんと引越しの話でした。

22:30 かめのまおさん | コメント(5) | トラックバック(0)

まおさんとひっこし

2008/04/14
あー、もう一年たったんだなあ。

一年前の今頃、私たちは関東から関西に引っ越してきました。

理由は、事務所閉鎖に伴う転勤で、そんなに珍しい話ではないです。
珍しい話ではないが、自分の身に降りかかると大変なことではあります。
この仕事を続ける限り、いつかはそうなるんだろうと思ってはいたけど
現実になる、と本社のエライ人から説明されたときはそれなりにショックでした。

築20年弱、一時期は50人以上の人が働いていた建屋だったので、
実質5人で中を空っぽにするのに実質2ヶ月、それはそれは大変な作業でした。

自分が10年働いていた事務所を建て壊すために
つい最近まで使っていたものや、まだ使えるものを捨てまくる
という作業がこれほど精神的にキツイとは思わなかったです。

それに加えて、引越しに際して相方T氏の力を借りられないことが判明し、
自分の次のポジションも仕事内容も全く分からず、
住むところや引越しの日程はギリギリまで決まらないわ
赴任の一週間前に歯の詰め物が取れるわで、目の回るような忙しさでしたぐるぐる
忙しすぎてあんまり覚えていないくらい。

そんな不安定な日々の中で、淡々とご飯を食べ、ぐーぐー寝て
マイペースに生きるまおさんは、正に心の癒しでした。

CA370048.jpg ぱふー
マイペースなあくび

その後、建屋の始末に目途が付いた3月の終わりに関西に行き
一日で住む家を決めて関東にとんぼ返りし、歯の治療をして
一週間後には赴任のため再度大阪に行ってその週はビジネスホテル暮らし、
金曜夜に関東に戻って、日曜日に引越し荷物を出してその夜関西へ、という
今考えてもアホだろ、ということをやりました。

その間まおさんは、T氏実家で預かってもらっていました。

CA370108001.jpg どこいくんだよー
車の助手席に乗せられ、輸送されるまおさん

引越し前日の土曜日にまおさんを連れてきてもらったとき、
全く意に介していない様子のまおさんに涙が出ました。
そんなまおさんに、R市最後のタンポポをたくさん摘んできてあげました。

CA370114.jpg んまんま

引越し前日に何やってたんだ私・・・。



次回、「引越し当日編」に続きますー。
23:41 かめのまおさん | コメント(2) | トラックバック(0)

カメのためのグルメレポート第2弾

2008/04/11
【前回のあらすじ】
最近、ご主人のまお様はご機嫌が麗しくない。
なぜなら大好きなキュウリがたまにしか出てこないからだ。
下僕はわがままなご主人様の要求に応えるため、野草探しの旅に出たのだった。

あれ、そんな話だっけ?

ま、細かいことは気にしない気にしないー
一休み一休み   ♪いっきゅうさん♪



というわけで、自転車で約10分の池にやってきました。
桜がきれいに咲いていましたよ。
080411001.jpg


この池には白鳥がいます。
この日は親らしき2羽と子供1羽がいました。

去年は7羽の子供が育ったそうです。
何で私がこんなこと知ってるのかというと
白鳥に毎日えさをやりに来ている、というおばちゃんが教えてくれたからです。
今回も、おばちゃんはビニールいっぱいのクローバーの葉を撒いていました。
へー、白鳥ってリクガメみたいなえさ食べるのね。

080411002.jpg
白鳥とキンクロハジロ

去年この池に来たときには、アカミミガメとイシガメが何匹もいました。
白鳥おばちゃんにそのことを教えてあげたんですが
あんまり興味を持ってもらえなかった・・・(´・ω・`)

この日はまだカメはいませんでしたけどね。

で、ウロウロしていたらハコベを発見しました。
080411003.jpg
すごくフレッシュでおいしそうだったのでゲット!

さらに、池からの帰り道、いつもと違う道を通ってみたら
080411004.jpg
レンゲ畑に遭遇。
「立ち入らないでください 花を大切に ○○市」という看板が出ていたけど
ちょっぴり摘んだだけで立ち入ってないんで許してくださいー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、グルメレポ第2弾でっす。

エントリー4 ハコベ

080411005.jpg
独特の青臭いクセが少しある。んで「草の味」。
もっとさわやかっぽいかと思ったんだけど。
でも、見た目は瑞々しくて本当においしそうだ。


エントリー5 レンゲ

080411006.jpg
レンゲ葉 さやえんどうみたいなマメ科の味。
マメ科だから当たり前なんですけど。 カラスノエンドウよりはスジっぽくないですね。
レンゲ花 最初マメ科の味がします。次に蜜の匂いと薄い甘さ。
後味は花の香りっぽい渋み。 
で、驚いたのがなぜか茎が甘いんですよ!

ご主人にも食べていただきました。

080411009.jpg 080411008.jpg

この二つだと・・・レンゲのほうが好きなのかな。



おまけ
桜の花をあげてみました。
080411007.jpg


080411000.jpgふむふむ
一口かじって・・・

080411011.jpg・・・ase


微妙そうな顔をして、その後一切口をつけませんでした。
そこで人間が食べてみたところ・・・ にっがー!しっぶー!

こんなことではまたご主人様に嫌われてしまう・・・(´・ω・`)

080411012.jpg 変なもん食わされた怒


23:56 カメのためのグルメレポート | コメント(4) | トラックバック(0)

カメのためのグルメレポート

2008/04/06
少し前に、カメって味わかってるんですよとか書いた気がしますが
冬中ノゲシをやっていた成果、じゃなくてせいか
最近ノゲシに飽き気味なまおさん。

080406000.jpg 花!花!つぼみ!つぼみ!
花やつぼみをピンポイントで狙い、あとは放置・・・。

これだけまおさんを引き付けてやまないノゲシの花、そんなにおいしいんだろうか。


/////////////////////////////////////////////////////////////////

というわけで食べてみましたよ(え)
題して「カメのためのグルメリポート」! どんどんぱふぱふ~


*エントリー1 ノゲシ*


ぷちっ むぐむぐ・・・

ノゲシの花
菊の花ほどのクセはない。でも菊の花ほどの味も香りもない。
もっとみずみずしいのかと思ったけど以外にパサパサしてる。

では次つぼみ。
花より水分がある。以上。

ついでに葉
古い葉はチクチク、バサバサするけど、新芽は結構みずみずしい。
なんつうかチコリとかみたいなほろ苦さはあります。
まあそうか、同じキク科だもんな。

結論
ノゲシの花、人間にはそこまで魅力的じゃないです。


うーむ、カメの味覚はよくわからん。


*エントリー2 ど根性コマツナ花*
ど根性コマツナを放置していたら咲きました。

080406004.jpg
見れば見るほど菜の花ですね。

080406005.jpg
ぶれまくるほどうまいらしい

当たり前ですけど、菜の花の香り。
茎が細いんで、ぱきぱきして歯ざわりいいです。(まおさんは歯ざわりいい方が好き)
味は、すこーしの甘さとからし菜みたいな苦味をちょっと感じます。



そしてまおさんが愛してやまない、タンポポ。

*エントリー3 タンポポ*

080406001.jpg
ついに夢の、おうちdeタンポポ実現!

080406002.jpg
おうちdeタンポポ(ブランド名)秒殺

そんなにおいしいんだったら人間も食べてみるもんねー

タンポポ葉 ほろ苦くて、後味がほんの少し酸っぱい。
ルッコラの菊版といった感じで、悪くはないです。
ヨーロッパではサラダにするらしいですし。

タンポポ花。淡ーい菊の花の味がしました。
で、うっすら甘いんですよ!これは好きなのがわかる気がする!


カメの気持ちがほんのちょっと理解できた気がしてうれしかったです。

080406003.jpgそんなに簡単に分かられてたまるか


PS 次回は(多分)グルメリポート第2弾でーす
13:15 カメのためのグルメレポート | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。