10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

コウラの歴史

2008/11/06
ここ数日、ワタクシ仕事の関係でとある研修を受けてます。
おかげさまでヒジョーに疲れておりますよ。

理由その1  通うのに普段の通勤時間の倍かかる
おかげで夜明けと共に家を出なければならない

理由その2  研修そのものが非常にしんどい
午前の講義も眠くてダルいですが<おいおい
午後の実習がもうね、首が背中が腕が辛くて死にそう。
しかも私、落ちこぼれ気味でもう必死こかないと追いつかないときた。
女は地図が読めないんだよ、空間把握が苦手なんだよ!

・・・と開き直りたいところですが小心者のため(ry

理由その3  寒い
なぜか午前中は激寒な講義室。
今日は講義中マフラー巻いてました。

というわけで肩コリセンサー10点満点中9.2をたたき出しました。
きっと、今ならコリコリの肩で卵割れるよ!

いや、割らんでいいからwww


たまご            たまご           たまご

そんな辛い実習の日々ですが。
ひそかにカメを発見してしまいました。

CA3704599.jpg

研修のテキストにあった図です。曰く、
「人の顔を一番よく現しているのは正面から見た図である。
 馬は横、亀は上から見た図がそのものの特徴をもっともよく表している。
 このように、対象物をもっともよく表現している絵を正面図として使う」云々。

なるほど。亀の特徴は甲羅。
裏は肋骨(が変わったもの)、表はウロコの二重構造。
太古の昔からカメたちを守ってきた頼りがいがあるニクいやつ!
しかもおしゃれな模様までついてるし。

かめ           かめ            かめ

というわけでまおさんの甲羅。
0811060000.jpg
どうですか、特徴分かります?

こちらはうちに来て約3ヶ月のまおさん。
081106000.jpg
初々しいね(´∀`)
成長線が出て、甲羅が成長し始めてるのが分かりますね。

ここから約半年経った写真がこちら。
081106002.jpg オクラいただきます
お行儀よく食べてます(´∀`)ラブリー

 
でも、実はこの頃心配してたんです。
P1020454.jpg

前の縁甲板と椎甲板、肋甲板の継ぎ目あたり(特に左側)が
いつまでたっても伸びてこなかったんです。

病院           病院           病院


ついに、意を決して獣医さんのところへ。

結論から言うと健康そのものと言われ、安心したのですが
甲羅のことを聞いたとき、こんなことを言われました。

「多分輸送や何かでしばらく成長できなかったのでしょう。
 飼われてから成長が始まったと思われますが、
 くっついてしまったところがうまく成長できるかはわからないので
 甲羅の成長が多少いびつになるかもしれません」


もしうまく剥がれなかったとしても、くっついてしまった部分を補填して
他の部分が伸びるらしいので、健康上は全く問題ないそうなのですが
甲羅がくっついちゃうほど成長できなかったなんて
何があったのまおさん?! 。゚(゚´Д`゚)゜。

我家に来てよかったと思えるよう、
まおさんをちゃんと世話してあげようと誓いました。


それから数ヶ月経った頃、継ぎ目は徐々にはがれ始め・・・
081106004.jpg

081106003.jpg
いったん剥がれた後はぐんぐん伸びました(・∀・)

ただ、最初一年近く、甲羅がうまく成長できなかった証拠として
今でも第一椎甲板がちょっと左側に曲がっているのです。
P1040949.jpg

これがまおさんの甲羅の特徴。



今でもたまに「うちに来る前のまおさんに何があったんだろうなー」と思うときがあります。
怖かったかな、暗かったかな、お腹すいてたかな。

うちに来て幸せと思ってくれてたらありがたいな。
ワンパクでもいい、たくましく健やかに育ってほしいな。

081106007.jpg んー?



スポンサーサイト
21:11 かめのまおさん | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。