10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

南国沖縄でカメに会う(沖縄旅レポその1)

2008/11/30
寒くなりましたね。
皆様体調を崩したりしてませんか?
相方T氏はカゼを引いてしまい、なかなか治らないとぼやいています。

081130000.jpg うーさむさむ




というわけで南国、沖縄に行って来ちゃいましたパラダイス(唐突だなオイ

始発で家を出て、夜明けと共に飛行機に乗って
081130001.jpg


081130002.jpg
2時間足らずで初夏の陽気、那覇に到着~!
レンタカーで一路北上します。

空は初夏、風は爽やか~!

国道58号は嘉手納基地横を通り、
081130003.jpg

海岸沿いを抜け、
081130004.jpg
さすがにこの時期遊泳禁止ですが、珊瑚の白砂、青く美しいビーチ。

081130027.jpg
つぶらな瞳がキュートなオカヤドカリ君

081130005.jpg 
海岸に落ちていた超でかい「イカの甲」(私の足サイズはは23.5cm)
持ち主はどんだけデカかったんだ?

人の背丈以上あるサトウキビ畑の横を通り、
081130007.jpg



着いたのは・・・。

本島北部、「沖縄海洋博公園」。
あの有名な「美ら海水族館」も、この公園にあるんですよー。

魚           魚            魚


海洋博公園の中には「ウミガメ館」があります。
081130009.jpg

早速ウミガメに愛に、ではなく会いに行きました。

ココで孵化、育成したというタイマイ
081130011.jpg

081130010.jpg

甲長40cm弱くらいでしょうか。
甲羅の後ろ側がギザギザしていて、クチバシが鳥っぽく尖っているのが
タイマイの見分け方です。

続いては・・・
081130012.jpg
ん?アオウミガメ?

クロウミガメ、なんだそうです。
アオウミガメの亜種か別種かで議論があるカメなんだそうですが、
あんまり水族館にはいないですよね。初めて見ました。

081130013.jpg

081130014.jpg
アカウミガメの赤ちゃん。ラブリーハート
甲長がちょうど10cmくらいで、まおさんと同じ位の大きさ(´∀`)


また、こちらには産卵所を備えた大きなプールがあり
アカ、アオ、タイマイがごちゃごちゃに泳いでいます。
081130015.jpg

相手間違えたりしないのかしら?

各水槽は下からも見られるようになっています。
081130017.jpg
大プール たくさん入ってます。
やっぱり相手を間違えそうだ

081130030.jpg
左がタイマイ、右がアカウミガメ。
タイマイのクチバシ、尖ってるの分かります?

081130026.jpg
大変美形なクロウミガメ

お勉強コーナーにて。
081130018.jpg 081130019.jpg 
そういえばカメの甲羅の骨ってあんまり見ないですね。
コレを見ると甲羅の骨は元肋骨だってよくわかります。

雲           雲           雲

カメ分をたくさん補給して外に出ると、美しい夕日でした。
081130023.jpg


その他、マナティー館では日本で始めて繁殖に成功したマナティーの親子が見られます。
081130022.jpg

081130031.jpg
マナティーはまおさんと同じようなものを食べているのね(´∀`)

また、オキちゃん劇場(イルカプール)には、人工背びれで有名な
バンドウイルカの「フジ」がいますよ。
081130020.jpg 081130021.jpg
この日は人工尾ひれは着けてませんでした。尾ひれが小さいのわかります?
歴代の尾ひれも展示されてます。

イルカ          イルカ           イルカ

こんな感じで沖縄県初上陸。
沖縄旅行はまだまだ続きます。

笑おまけ
081130024.jpg

コンビニで見つけた「カメせんべい」(あちこちで売ってます。子ガメせんべいもあり)
形が甲羅そっくり!
味は・・・(´・ω・`)だったんだけど。

スポンサーサイト
17:41 カメのいる風景 | コメント(5) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。