06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

目指せ横綱

2009/07/25
ここ数日急な大雨だったり雷だったりのここ関西某市ですが、皆様のところはいかがですか?
涼しいのはいいんですが、コチラの都合としては来週末くらいに梅雨明けして欲しいんですがね。。。

090725002.jpg 雨宿り中


F☆Cultivation・傘(青)             F☆Cultivation・傘(青)            F☆Cultivation・傘(青)


ところで。
7/12から、大相撲名古屋場所開催中。
明日の千秋楽に向け、我が家では夜な夜な大相撲観戦が行なわれております。

私の贔屓は、横綱貴乃花を初めとするたくさんの関取を輩出した
72年組の生き残り、魁皇と土佐ノ海。
昨日、ひとつ年下の出島関が引退しましたが、少しでも長くがんばって欲しいです~

T氏はというと、武州山と岩木山がお気に入り。
この2人の共通点は、写真を検索してもらえると分かると思いますが、頭。
T氏によると、いつまで髷を結えるか分からない危うさがたまらないんだそうです。
・・・それ何てフェチ?


最近の人気力士、というと高見盛とか琴欧州とかいろいろいらっしゃいますが
その巨体と四股名で注目の力士、山本山もその一人。
(残念ながら今場所は脇腹を痛めたとかで途中休場。。。)

yamamotoyama.jpg
(写真は毎日.jpから引用)

ん・・・?
なんか似てませんか?

この方に。

090725030.jpg どすこい☆

アゴの下辺り特に。

確かに持つと「中身詰まってるな」って感じですが
体重甲長比で見る限り、そんなにデブってわけでもないんですがね。。。
食餌だってほとんど野草と野菜だし、確かにここ最近よく食べるけど
毎日飽きもせず忍者修行にいそしむせいか、あんまり体重増えないし。。。。。。


というわけで、なぜまおさんが丸顔なのかナゾですが、
最近、「まおもとまお」と呼ばれたりしてますw

090725001.jpg てっぽう稽古


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PS 
ゴーヤ第二回収穫。
090725003.jpg  090725004.jpg 
(左;あばしゴーヤ、右;太レイシ)

例の如く塩もみおかか和えで食してみましたところ、、、

・あばしゴーヤ→苦味が利いたゴーヤらしいゴーヤ
・太レイシ→シャキシャキさわやか、さっぱりゴーヤ

以上、人間のためのゴーヤレポートでした。



スポンサーサイト
18:17 かめのまおさん | コメント(7) | トラックバック(0)

カメのためのグルメレポート 第6弾

2009/07/18
毎度おなじみ流浪のブログ、「まおさん倶楽部」が100エントリー達成いたしました(・∀・)

で、本日、ついに。。。
090718004.jpg
ゴーヤを収穫しました!

収穫一番乗りの品種は「ゴーヤちゃん」。
花が咲いてから約2週間、暑さにも風にも負けずよくがんばったね・゚・(ノ∀`)・゚・。
ゴーヤ栽培にかけたお金を考えると、明らかに千疋屋並みの超高級ゴーヤなわけですが
私は大きい人間ですから、そんなことは気にしません!(`・ω・´)
(いや、気にすべきは千疋屋にゴーヤは売ってないことだろうよ)

そして現在、太レイシ(左)2本とあばしゴーヤ(右)1本が生育中です。
090718001.jpg  090718002.jpg  
(「あばし」はハリセンボンの沖縄名、「アバサー」からきているそうです。確かに他のより丸っこいですね)
まだ実が生らない青長ゴーヤ、がんばれ!

まおさんにもお目見え。
090718008.jpg なんやねん、これ?


塩で軽くもんで、たっぷりおかかと和えてみました。
いただきまーす!
090718020.jpg

シャキシャキ!ニガー!ウマー!
まだ暑さについていけてない体調を立て直すのにぴったり。まさに太陽の恵み。

なんだか体に良さそうなので、まおさんにも味見してもらうことにしました。
葉はお気に召さなかったまおさん、今度はどうかな?

ということで、カメのためのグルメレポート行きますです。


色付きアスタリスク-5sBold*Tangerine(白-薄い背景用) †SbWebs†             色付きアスタリスク-5sBold*Tangerine(白-薄い背景用) †SbWebs†             色付きアスタリスク-5sBold*Tangerine(白-薄い背景用) †SbWebs†


エントリーナンバー10 ゴーヤ(花)

うちでは、毎朝10以上の雄花が咲きます。
090718013.jpg
ゴーヤの花って、カボチャとかより小さくて意外にかわいいんですよね。
それに香りが結構強いんです。

残念ながら雌花がない日は、朝のうちに雄花を摘み取ってしまうので、
もしまおさんが好きなら、たくさん食べてもらおう!
090718003.jpg

その前に、ということで恒例の味見をしてみたんですが、
花なのにあまり蜜は感じられず、軽く苦いんですよね。
しかもこの香り。遠くで嗅いでる分にはいいんですが、口の中に入れると結構強烈で、
苦味と分離して別々に襲ってくるという。。。

さ、まおさん、どうかしら?(あまり自信なし)

090718005.jpg くんくん

090718006.jpg こんなのいらない

ええ、見ての通りです(´・ω・`)



エントリーナンバー11 ゴーヤ(実)

人間的には花よりぜったいおいしい実ですが、カメ的にはどうなのかしら?
090718030.jpg 何くれるのー?

090718012.jpg だーかーらーいらんちゅうてるやん!

同じウリ科の実でも、エサの中から探し出して食べちゃうキュウリとは全然違う反応でした・・・

ま、ゴーヤの苦みは、種が熟れるまで捕食者から身を守るためのものらしいんで
生物の反応としては、ある意味まおさんの方が正しいんですけどね。

090718014.jpg ヤブガラシで口直し中


23:47 カメのためのグルメレポート | コメント(7) | トラックバック(0)

肋骨とロマン

2009/07/13
さーて今週のゴーヤさんは?

090712001.jpg
もっさり

前エントリーから一週間でこんなことになってます。
ネットを見ると「梅雨明けたらどんどん伸びますよ」とか書かれてるけど
今からこれじゃ、ゴーヤの館になっちゃうよ。。。

4株も植えるんじゃなかったとつぶやきつつも、子ゴーヤの成長はやっぱりうれしいぞ!
090712000.jpg

前にも書いたように、4株全部品種が違うのですが、
一番最初に実がなったのはたぶん「ゴーヤちゃん」。
(あまりにモサモサしている上に、めちゃくちゃ枝分かれしているので調べるのが大変!)



傘            傘             傘


さて、本題。
ちょっと面白い記事を見つけました。
カメの甲羅の由来です。

まおさんの甲羅の話は以前書いたことがありましたが、甲羅はカメがカメたる所以。
頑丈な甲羅があるから、早い逃げ足や飛ぶための羽を持たなくても
防御命!で何億年も生き延びてきたわけですよね。

43_pht04a.gif
(図は下記リンク、コスモ石油のサイトから引用)

甲羅は、内側;骨、外側;ウロコ の二重構造になってカメの体を守っていますが、
その骨の由来は肋骨なんだそうです。
そう、アナタの肺の周りにある、その肋骨。

ところで人間の場合、背中の一番外側の骨は肩甲骨ですね。
どの脊椎動物でも、この構造は基本的に同じらしいのですが
カメは甲羅=肋骨が一番背中側にあるわけです。よって肩甲骨はその内側。
こんな動物は他にはいないそうです。へー!
(この辺がカメの前足のつき方にも関わっているとか。確かに、肘が内側に曲がる動物って他にいないよな)

で、最近の研究によると、卵の中の子ガメは、最初は他の動物と同じように肩甲骨が一番外側にあって、
卵が育つにつれて肋骨が背中側に動いていくらしいのです。

20090710k0000m040139000p_size5.jpg
(図は上記リンク、毎日新聞2009年7月10日の記事から引用)

小さなカメの卵の中で、そんなことが起こっていたんですねえ。。。

その昔、遺伝学をちょっぴりかじってた私ですが
DNAに埋められた情報で骨ができたり、決められた場所に動いたりするなんて
知識では知っててもやっぱりすごいよまおさん!

090712003.jpg ふーん

ね、なんだか進化のロマンを感じませんか?

090712002.jpg ロマンっておいしいの?



00:39 かめのまおさん | コメント(9) | トラックバック(0)

わかっちゃいるけど。。。

2009/07/05
ついに、ついに・・・
昨日の朝・・・

ゴーヤの花キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
090704005.jpg

しかもラッキーなことに、雄花と雌花が同時に咲いたので
早速受粉させてみました。
美味しい実がなるかなあ(´∀`)わくわく

ちなみに、現在の緑のカーテン濃度ですが、こんな感じです。
090704004.jpg

日に日に緑が濃くなっていくのが楽しい♪


そしてベランダでは、
090704006.jpg

今年二つ目のヒメスイレンの花。
この微妙な色を写真でお伝えするのは難しいのですが
日光を受けて透けた花びらは、なんともいえない美しさなんです。

そんな足元にはまおさん。
夏場は朝起きるとベランダに出します。
090704012.jpg

ああ、平和だねえ(´∀`)


ん・・・?
なんかクサ・・・

ちょっとアンタ、何やってんのよヽ(`Д´)ノ
090704008.jpg
(写真を拡大するとよくわかります)

本体も盛大にクサい。
090704009.jpg おいこらなにするんだやめろこのやろ

さらに頭くることに
090704010.jpg


というわけで風呂の刑。
090704011.jpg 風呂キライなんだよう

心なしかしょげているように見えなくも・・・いや、ないか。


四葉のクローバー            四葉のクローバー            四葉のクローバー


先週末、大阪南港で行なわれた「レプタイルフィーバー」に行ってきました。
090704000.jpg

リューシ(白化個体)のカイマン展示や、ケヅメやイグアナと記念撮影コーナーなどもありつつ、
090704030.jpg
基本的には爬虫類を中心とするエキゾチックアニマルショップ集結イベントという感じでした。

090704001.jpg

090704002.jpg

090704003.jpg
やばいピンクパンサーカメレオンベビーかわいすぎる(*´Д`)

もちろん、カメたちもたくさんいました。

中でもホシガメベビーはあっちでもこっちでも。
あんなに騒がしいところでも臆することなくレタスをはむはむ食べる姿は
そりゃーもうカワイイの何の!!!
(あまりにかわいすぎて写真撮り忘れました)



なのですが。
あるショップで聞こえた、お客さん(おそらくホシガメのベビーを購入した)と店員との会話。

客 「エサは果物とかでいいんですか?」(そこの店ではケージにリンゴを入れていた)
店員「そうですね・・・果物とか、レタスとか小松菜とか。あ、でも果物は糖分が多いので
   野菜をメインで、果物はおやつという感じでエサ食いが悪いときなんかに」

客 「わかりました」

字面にすると別に間違っていないので、うまく伝えられないのですが
大変複雑な気分になりました。

このカメ、ちゃんと育ててもらえるのだろうか。

このあと、他の店で機材を揃えたかもしれないし、
知り合いに飼っている人がいるのかもしれない。
衝動買いだったとしても、家に帰ってたくさん調べて
次の日あたり地元のホームセンターかペットショップに行ったかもしれない。

というか、そうであって欲しい。。。


ま、カメに肩入れして感傷的になっている自分が世間知らずなだけで、
現実はきっとそんなモンでしょう。
衝動買いする人も、買ってすぐに死なせちゃう人もいるから
ペット業界が成り立ってるところもあるんだろうし。
自分だって、そういうペットトレード市場を通じてまおさんを手に入れたのです。
手に入れた以上、ちゃんと飼おうとがんばっているつもりですが、そんなのは自己満足です。
人のことは言えませんね。

とにかく、3匹¥10000のホシガメベビーを始め、あそこにいた全ての動物が
よい飼い主とめぐり会いますように、と願って会場を後にしました。

そして、もっとまおさんと末永く付き合っていけるよう努力しようと改めて思いました。

ええ、ウ●コロード作るくらい元気な証拠、なんでもありませんことよ・゚・(ノ∀`)・゚・。
たまには、ね。。。

090704013.jpg ~♪
飼い主の心カメ知らず


PS ゾウガメチョコやっと食べました。
食べちゃえばフツーにおいしかったです。


14:01 かめのまおさん | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。