08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

再訪☆紀伊の国 続き

2009/09/16
すっきりと晴れた朝。
090916014.jpg

前の晩に、通常の3倍ばかでかい蚊の来襲に怯えてたなんてことも忘れて
テントで爽やかに目覚めた我々は、潮岬から車で約20分、古座駅に向かいました。

090916013.jpg

JR紀勢本線古座駅。見た目普通の駅ですが

駅でカヌーをレンタルできるのです!!
しかも、駅には更衣室やロッカーもあり、手ぶらで来てもOKとは素晴らしい。

090916006.jpg
そして、カヌー倉庫の前に停まったこの車。
なんだか霊○車チックですが、これが噂のカヌータクシーです。
上にカヌーを積んで、カヌーポイントまで連れて行ってくれるのですよ。

090916007.jpg
(残念ながら、カヌーを積んだところを撮り忘れてしまいましたが)

090916008.jpg
カヌースタート地点は、この時期の最上流、鶴川橋
(鮎保護のため、時期によってカヌー可能な場所が変わるんです)

090916009.jpg

この日は晴れて日差しはかなり強かったのですが
清流は冷たく、ゆったりとした川下りはそれはもう気持ちよかったです。

090916011.jpg
たまに休んでみたり。

2,3箇所流れがやや急だったり、水路が狭いところがあったりはしましたが
そういう場所は、駅であらかじめ説明してくれましたし、
ヘルメットやライフジャケット、防水の地図を貸してもらえるので、
初めてでもなんとか大丈夫だと思います。

下流では川幅が大きくなるに従い、流れがほとんどなくなるのと
潮が満ちて上がってくるのとが相まって、頑張って漕ぐ必要がありましたが
ま、ちょっと大変なのは最後の1、2kmくらいです。何とかなります。

カヌーを指定場所に引き上げて終了です。
090916012.jpg
全行程、約3時間。
終わってみれば、もうちょっと景色を楽しみたかったな~と思えるから不思議。


さとと-さかな             さとと-さかな             さとと-さかな


次の日。

090916019.jpg
昨年同様、串本の海でシュノーケルを楽しんだ後、
南紀白浜温泉の宿に向かう途中で、水族館に立ち寄りました。

090916015.jpg
京都大学水族館

 京都大学白浜水族館は、京都大学瀬戸臨海実験所の附設施設として、
 1930年から一般に公開されています。
 イソギンチャクやカニ・ヒトデなどの無脊椎動物のコレクションは、
 日本でも有数の種類数を誇ります


だそうな。
1930年って、昭和5年ですよ!
日本全国の水族館の中でも、相当古いほうなんではないでしょうか。
(日本最古の水族館は1927年開業の「マリンピア松島水族館」だそうです)


090916016.jpg
南紀の豊かな海。魚がでかい。

090916017.jpg
セミエビ団地

090916018.jpg
カニとじゃんけんする人間発見

天井が低かったり、照明が暗かったり、イルカもペンギンも巨大魚もいなかったりで、
さすがにショーアップと言う意味では最近の水族館には敵いませんが、
却ってじんわり落ち着く場所となってると思いました。

てな感じで、夏休み第2弾を満喫して帰って参りました。

さとと-さかな             さとと-さかな             さとと-さかな

けろたんただいま~
090916005.jpg おかえり・・・

まおさんただいま~
090916001.jpg あーおかえりー


帰ってきたらラズベリーが熟れてました。
090916003.jpg

まおさんに留守番のごほうび☆

090916000.jpg お!

090916002.jpg うまうま!

090916004.jpg もう一回どっか行ってきて、ラズベリーちょうだい

え゛・・・飼主金欠っす(汗



スポンサーサイト
23:23 魚のいる風景 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。