09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

若狭もの思いの秋紀行 その1

2009/10/26
Trick or Treat!(おやつくれなきゃイタズラするぞ!)
091025019.jpg

091025021.jpg わーいおやつくれたぞー
(確かに、カボチャは担ぐものじゃなくて食べるものだよね)


ハロウィン               ハロウィン               ハロウィン


先日、北陸旅行第2弾に行ってきました。
前回の北陸旅行は金沢-能登半島-越前海岸というルートを取ったので
今回はその先、若狭湾をぐるっと一周するというコンセプトは一応あったのですが
なんと・・・泊まるところさえ決めていないという、いつもにも増して無計画旅行。
だ、大丈夫なのか?

091025020.jpgベッドがなくたって甲羅にもぐって寝ればいいんだよ

10月某日、舞鶴若狭道を北上しまして
こちら小浜からスタートです。
091025000.jpg

小浜市。
アメリカ大統領、Obama氏に熱いラブコールを送る街。
091025001.jpg 091025002.jpg 091025003.jpg


その昔、京都に海産物を運ぶ、鯖街道の起点として栄えたという町。
091025004.jpg

一歩奥に入ると、こんな風に古い建物がそこかしこにあります。
Obama氏に手紙を送るのも、応援グッズを作るのも、まあ悪くはないですが、
町自体にもいいものがたくさんあると思うんですけどね。。。

行った日、たまたま「OBAMA食の祭り」とやらを開催中でした。

091025006.jpg

静かな海沿いの街で、ここだけ妙に人が集まっていてなんだ何だ?と思ったら
メインイベントは全国B級グルメ大会という。。。
なんだか微妙な祭りだったのですが、ここで、カメセンサーが反応!

091025005.jpg
テントに入ってすぐ、アカウミガメ幼体の展示がありました。(ふくい・うみがめサークル)
少数ですが、日本海側でも産卵することがあるらしいんです。へー。

微妙と文句を言いつつ、せっかく祭りなんだからB級グルメを頂きます。
「エビカニ海鮮スープカレー」「津山ホルモンうどん」「奥美濃カレー」を平らげて
会場を後にしました。

祭り会場のすぐそばに、鯖寿司製造直売所がありました。
091025007.jpg

焼き鯖寿司を注文したところ、奥の作業場に行って製品を取ってくるという、
これぞまさに出来たて寿司!
091025008.jpg

091025009.jpg
身が厚い!うまい!超うまい!
(てか、それ食い過ぎって言いませんか?)

ハロウィン               ハロウィン               ハロウィン


さて、目的があるようで実はないこの旅行。

小浜からは若狭湾に沿って西へ西へと移動したのですが、
この若狭湾、ご存知のように原発関係が多いところでもあります。
なので、そのためのPR館的な施設がいくつもあるんですね。
こういうところは、大抵入館料がタダで結構楽しめたりするんです。

今回訪れたのはこちら。
エルガイアおおい
エル・パークおおい
若狭たかはまエルドランド
丹後魚っ知館

①エルガイアおおい
“エネルギーの未来について。地球の未来について。
さまざまなアトラクションを通じて、楽しみながら学び、考え、発見できるミュージアムです”
という触れ込みです。どんなもんでしょうか。

じゃじゃーん
091025010.jpg
(なんだか松本零士チックなキャラクターが出てきてますが、別にパクリじゃなくて本人画だそうです)

妙に豪華なシミュレーターチックなゲームが並んでますが、、、

面白いかこれ?休日なのにこんなにガラガラでいいのか?
いや、3歩くらい譲って、小さなお子さんとかは楽しめるかもしれませんが
学んで考えて発見できるかこれ?

いや、PR施設は必要だと思うんですよ。
茨城の東海村にもありました。でも、もっと科学的で面白かったよ。
この施設誰のためなんだ?何の役に立つんだ?
という感想が脳裏をよぎりながら次行きましょ次。

②エル・パークおおい
資料館はしょぼいです。しょんぼりです。
以前は大飯原発の中をガラス越しに見学できて、結構面白かったらしいんですが、
テロ対策とやらで現在は中止。がっくり。

ただ、裏にビオトープがあって、シマヘビが音もなくすーっと水面を渡って行くのを見られて
ちょっとうれしかったり。
091025011.jpg
(写真真ん中あたり。写真をクリックして拡大するとわかります)

③若狭たかはまエルドランド
トロピカルワンダーっていう熱帯雨林温室があるんですよ。
ここは入場料400円取られるんですが、アロワナやピラルクなんかも飼われていたりして
ま、それなりに楽しめます。

091025013.jpg
この木、天井についたらどうするんだろう?
091025012.jpg
キュートなヨコクビガメ

④丹後魚っ知館
「うおっち」と読みます。
“大阪から、京都から、日帰りで気軽に行ける京都唯一の水族館” という触れ込みです。

海遊館がある大阪から、わざわざ日帰りで行くのかは大変微妙ですが
小規模な割には水がきれいで、手入れが行き届いた感じの水族館でした。

091025018.jpg
海が近くて水質が良いせいか、イソギンチャクの調子がとても良さそう。

091025017.jpg
ウミガメを呼ぶ男


しかしなんで、関西電力が水族館?

実はこの場所、もともと「宮津エネルギー研究所」があって
原発の廃熱利用で魚の養殖やら野菜温室栽培とか、エコ住宅だとか
いろんな研究をやって「た」らしいです。

091025015.jpg
(写真左のほうに一部見えるように、かなり立派な研究施設が残っていますが、
現在は研究は行っていないそうです。どっかで聞いたような話だ・・・)

越前クラゲアイスで気を取り直してみる
091025016.jpg

ハロウィン               ハロウィン               ハロウィン


えーと、ですね。

便利な街中に住んで、電気をガンガン使って快適現代生活送ってる奴が言うのも何ですが
なんだかいろいろ考えさせられたんですよ。うまく伝えられてない気もしますが。

091025014.jpg

我らのしょうもない感想などは全て飲み込むような、どこまでも続く海岸線や
若狭富士の美しい姿を眺めつつ、ドライブは続くのであります。


091025022.jpg 人間どもは、どこでなにをしているやら
スポンサーサイト
00:01 カメのいる風景 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。