11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

新米里親業1週間&カメのためのグルメリポート第7弾

2009/12/16
ホタル幼虫が家に来てから約一週間。

091214010.jpg ぼくは4年もいるからセンパイだね


さて、ホタルたちはどうなったかなー?

091214021.jpg
しーん・・・

ホタル幼虫は暗い物陰が好きらしく、石の下などに隠れてじっとしているので
表に出ているのはエサのカワニナばかり。

なんだか貝を飼っているようでちょっぴりサミシイ・・・


とはいいつつ、ひっそりと生きてはいるらしく、徐々に中身のない貝が増えてきたので
カワニナ採集に出かけました。
カワニナはこんな道端の水路なんかに住んでいます。(黒い点々がカワニナ)
091214008.jpg

いい歳した女が雑草摘んでるのも怪しいですが、
こんな水路に手を入れて貝を採るのは非常にヤバい光景なので
T氏と二人で行ったんですが、実は怪しさ倍増・・・?

採ってきた貝はプラケースに水を張って入れました。
091214009.jpg
エサとしてまおさんの残り小松菜なんかをやってます。

・・・ますます貝を飼っているとしか思えない今日この頃。


レタス             レタス             レタス


新そばまつりに行ったときに、道の駅の直売所にて野菜をゲットしました。

091214002.jpg
鍋の具バンザイ

ところで、左上の野菜、なんだかご存知ですか?
「ワサビ菜」という名前で、比較的新しい野菜なんだそうです。
(ワサビの葉である葉ワサビとは全くの別物)

ちょっと変わったこのワサビ菜、まおさんは好きかな?
というわけで当ブログの人気コーナー(なのか?)、カメのためのグルメレポート~!

エントリーNo14 ワサビ菜

ちぎるとこんな感じ。
091214003.jpg
リーフレタスのようにも見えますが、アブラナ科らしいです。
生でサラダに、ゆでておひたしにということですが、とりあえず生でいきます。

葉部分は多少チクチクモソモソしていますが、茎部分は歯ごたえがあってシャキシャキ。
ワサビ菜の所以はちょっとツンとした香りは、確かに辛子よりはワサビ・・・かも。
更に言うなら、ワサビよりはワサビ漬けに近い気がします。


さ、まおさんどうぞ!
091214004.jpg ナニコレ?

091214005.jpg まあまあかな

食べっぷりはレタスほど勢いはありませんが、嫌いじゃないようです。
栄養的にはどうだかよくわかりませんが、茎の辺りは結構瑞々しいですし
目先が変わったバリエーションということでいいんじゃないでしょうか。

091214020.jpg ♪おべんとつけてどこいくの~♪


☆PS1☆
カワイイどら焼きを発見したのでゲット。
091214006.jpg
味はカスタード、抹茶クリーム、小倉クリームなど。
甘さ控えめでおいしかったです♪


☆PS2☆
ベランダにある鉢からにょきにょきと生えてきたのは・・・
(ちなみに、鉢の主人はムスカリとミニチューリップのはず)

091214000.jpg
姿は明らかにトマトなんですが・・・

091214001.jpg
しかも実まで生ってるんですが・・・
いくら関西が暖かいとはいえ、いくらアンデス高原原産とはいえ、いいのかトマト?
スポンサーサイト
00:46 カメのためのグルメレポート | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。