07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

梅雨明け前の夏休み 完結編

2009/08/16
ここ一週間ほど、我が家のゴーヤに連泊中のお客さん。
090816023.jpg

もうね、すっごいかわいいんですよ!!!
目なんてくりっくりだし、お肌ツヤツヤツルツルだし、
昨日はゴーヤのてっぺん、今日は鉢の陰と、ここかと思えばまたまたあちら♪って感じで
神鬼出没なところもまた、たまらない!

・・・とカエルちゃんについて語りだすと1エントリーくらい食いそうなんで、今日の本題いきますです。


さとと-スイカ            さとと-スイカ             さとと-スイカ


夏休み話前回(前々エントリー)
>そんなこんなで、日に焼けて白浜からの帰途、我らが見たものは・・・(以下待て次号!)

我々が見たものは・・・

090816020.jpg
ばばーん
アルダブラゾウガメでございます。


高速降りてどこかの動物園に立ち寄ったんじゃありません。
なんと、高速道路のパーキングエリアに水族館があるんです!!

それがここ、東海北陸道の川島PA。
併設されたハイウェイオアシスに、木曽川にちなんだ「河川環境楽園」という公園がありまして、
その中に「アクア・トトぎふ」という”世界最大級の淡水魚水族館”があるのです。
 
090816000.jpg
なぜかハイウェイオアシスによくある観覧車

090816001.jpg


ゾウガメが淡水とどう関係あるのかはおいといて、
ここには3匹のアルダブラゾウガメが住んでます。

090816002.jpg
さっきの卍切って寝てた子は「デコちゃん」のようです。

090816003.jpg
あああ土日に来ればエサやり体験があったのか・・・

この日はすごく晴れて暑かったので、3匹とも日陰でお休みでした。
090816004.jpg
こちらはキャンディちゃん

次のコーナーでは、カピパラがプールで涼んでました。
やっぱり暑いんだね。。。
090816006.jpg


この後、エレベーターで4Fに上がって館内を見学します。
構成としては、木曽川を上流から下流に下って行きますよというコンセプトです。
090816007.jpg

日本の淡水魚って地味で、いまいち面白みに欠けるって方もいらっしゃると思いますが
ここは展示に工夫をこらしてあって、興味を持って見ることができました。

090816008.jpg
小さなイモリ!
ご覧のように開放感ある展示が多く、植物もイキイキとしていて、ガラスもピカピカに磨いてあり
かなり展示のコンディションに気を使ってるのが分かります。

090816009.jpg
なんだこのやろ

090816010.jpg
ここはコドモの来るところじゃねえぜ
(オオサンショウウオは写真に撮れず残念)

下流にまで下ってくると、こんな水槽があります。
090816011.jpg
外の様子が見えるんですね。
コイとかウグイやらが太陽光の元、気持ち良さそうに泳ぐ中・・・

090816030.jpg
よーく見ると、クサカメが!


さとと-スイカ            さとと-スイカ             さとと-スイカ


このあと世界の淡水ゾーンに入ります。
090816013.jpg
迫力の大水槽

090816014.jpg
キュートなヌマヨコクビガメ

090816015.jpg
コチラもキュートなアカメフグ

090816024.jpg
またまたマタマタ


090816016.jpg
笑うハイギョ

090816025.jpg
頭隠して尻隠さず

ご紹介した写真はほんの一部ですが、淡水だけでもこんなに充実するんだ!と関心しきりでした。

海獣ショーもあります。(海なのは突っ込まないこと)

090816017.jpg
ステージがこじんまりとしてアットホームなのがいいですね。

しかも、ショーの後観覧席までやってきてご挨拶!
090816018.jpg

締めにもう一度ゾウガメを見て、
090816019.jpg
あぢいんだよう

園内を散策し
090816021.jpg

フレッシュフルーツ入りのソフトクリームを食べ、
090816022.jpg
手前が静岡産クラウンメロン、奥が奥美濃産ブルーベリー。(メロンジューシーでおいしかった!)

京都過ぎたあたりから少々渋滞に巻き込まれつつも
無事まおさんを受け取り、帰ってまいりました~
往復1300km余の旅はこれにて終了。

090816027.jpg ぼくの出番が全然ないって文句がきたよ

・・はいはい、次はまおさんの記事書きますよー
まおさんファンの方お楽しみに!

〈今回の教訓〉 ブヨに刺されると半端じゃなくカユイ。
水がきれいなところに行くときは気をつけるべし!!!

スポンサーサイト
12:14 いきもののいる風景 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
わ~
連泊のカエルさんうらやまシ~です!!
常連さんになってくれると良いですな~。
うちは【ひやかしの鳩ポッポ】が・・・
ポッポとは毎日戦っています(笑)

しかし最近の高速道路はすげ~!!!
No title
おかえりなさいませ。
アクア・トトぎふ数年前に連れて行って貰ったことあります!PAにあったとは知りませんでした。ゾウガメさんたちは当時いなかったかも?です。かわいいですねー。
こんなにいろんな生物いたんですねー。また行きたくなりました。
No title
な、なんとPAにこんな素晴らしい施設が!
淡水魚水族館でありながらアルダブラやカピバラやアシカもいるという懐の深さもいいですねえ。車に乗らない生活送ってて残念です。

カエルさんかわいー♪
うちのお客さんといったらサンショウに産みつけられた卵から育ったアゲハチョウの幼虫ぐらいなもんで……。
往復1300K…^^;
ゆーさんの行く場所には必ずカメあり!
しかもPAに水族館って何なんでしょうかw
でも大きな水族館よりもふれ合いが近くていい感じですね。
浮気をしていたゆーさんに対して預けられていた
まおさんは寂しがっていたかしら♪
んにちは
夏休みも残り少ないですね、、、、
ピンチです!!

うちでは、7月頃がお客様のピークでした。
サンダルはいてると、足にたくさんくっついてくるんです。
もーかわいいです。(アマガエルだけ)
トノサマガエルは苦手です。。。。。

あと、私も水族館行ってきました。
アクアマリンです。
残念ながらカメはいないんですよ-。

次回の、まおさん楽しみにしてます♪
No title
ゾウガメもこの暑さにダレ気味ですね。
PAにこんなに立派な施設があるんですね。知りませんでした。探してみると面白い施設付きPAが結構いろいろあるかもしれませんね。
No title
こうしてみるとカメさんは、様々なところにいるのですね。
パラソルの下で涼んでいるキャンディちゃん、なんだか面白い写真です(^^)
ここ行って見たいなぁ、でも我が家からは遠すぎます(*_*)
/*コメントありがとうございます*/
>akiechinさま
ハトは確かに場合によっちゃ迷惑ですねw
遠くで見てるだけならいいんですが。

最近のSA、PAはご当地グルメは当たり前、
スタバやら野菜直販やら温泉やらいろいろあって
各駅ならぬ各SA運転しちゃったりしてます~。

>トメハルさま
なんと数年前に行かれてるんですね!
ゾウガメ3匹もいるんですよ。
とってもかわいいんでよろしければまたぜひ☆

>片岡美魁さま
アゲハの幼虫もかわいいじゃないですかー。うちにも以前来ましたよ。
葉が丸坊主になるのと、挨拶もなしにある日突然いなくなっちゃうのを除いたら
(無視できないほど大きな問題である件)
結構いいペットだと思うんですけどね。

>ほり子さま
行く前は期待してませんでしたが、行ってみたら
意外とちゃんとした水族館で驚きでした。
その割りにアットホームで、展示もいろいろ工夫があって楽しかったですよ。

預けられたまおさんは・・・次エントリーで書きますね。

>なつみさま
アマガエルたくさんくっついてくるって、
自然が豊かなところにお住まいなんでしょうか?
アクアマリン福島は以前行きました。
中も充実でしたが、外の開放感がとても印象に残っています。

>ポンスケさま
ええ、SA,PA侮るべからずですよ。
昔は海老名SAで驚いていましたが、そのレベルのところがすごく増えてますよね。
ホテルが付いてるところも出てきたらしいですから!

>ななちゃんさま
東名からは直接行けないんで、確かにちょっと行きづらい場所ではありますね。
機会がありましたらぜひどうぞ~
3匹のゾウガメたちの昼寝姿に癒されますよ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。