04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

カメのためのグルメレポート 第8弾

2010/04/25
突然ですが、「コンポスト」ってご存知ですか。

100425015.jpg ポストは赤いんだよー!
・・・残念ですが違います。

調べてみると「有機物を微生物によって完全に分解した肥料のこと」とか書いてありますが
ま、生ゴミを発酵させて肥料として使おうってことです。
一種のリサイクル、エコですね。


このコンポスト。
T氏が某「と○ぱん」を読んでからここ半年位ハマっていまして
野菜くずを集めてはなにやら土と混ぜてゴニョゴニョやってます。
なんでも、腐らせずうまく発酵させる条件というのが、
水分量やら温度やら成分やら結構難しいらしく、
非常に高級な趣味なんだそうです。( ´_ゝ`)フーン

私は「ハエ湧かさないでよ!」「ベランダが狭くなる!」と文句ばっかり言ってるわけですが、
うまく行けば今年のゴーヤは大収穫・・・か?


そのコンポストと古い土を混ぜたプランターが玄関先においてあるのですが。

何か出てますよーーー
100425000.jpg

どうやら、生ゴミに入っていたキャベツの芯とカボチャの種が芽を出したらしいです。

100425001.jpg

せっかく出てきたところ申し訳ないのだが。
キャベツはどうせすぐトウが立ってしまうだろうし、
何よりこのプランターは緑のカーテン、ゴーヤのためであって
地を這うカボチャを育てる気はないのだよ。

ピコーン(・∀・)!
だったら、まおさんに食べてもらおう!
どうせ抜いて捨てちゃうんだし新芽ほやほやでおいしいに違いない!

100425002.jpg え?

というわけで久々の「カメのためのグルメレポート」 行きますですよ。


                          


メニューはこちら2点です。
100425016.jpg

エントリーNo15 カボチャスプラウト(右)

生ゴミ出身でもさすがは新芽。
みずみずしくて葉も肉厚でおいしそうじゃない?

100425003.jpg ぱく

100425004.jpg ん・・・

100425005.jpg もういらん

・・・この後、二度と口をつけることはありませんでした。
100425006.jpg


では、人間も。
パク。

・・・( TДT)ニガー

ゴーヤの葉ほどじゃないですが、苦いんですよ。
新芽なのにこんなに苦いってどういうことー?

こりゃまおさんが食わないのもしかたない・・・


エントリーNo16 新芽キャベツ(左)

芽キャベツじゃないよw

とりあえず食べてみましたが、キャベツには違いないが・・・
おいしさは薄いくせに、えぐみとかはそのまま残っていて、なんというかバランスが悪い。
おっかしいなあ、見た目柔らかくておいしそうなんだけどなあ。

カメ的にはどうだろうか。

100425007.jpg どれ

100425008.jpg ・・・(固まることしばし)

100425009.jpg これまずい

うーむ、やっぱりだめか。
(もともとまおさんはキャベツあんまり好きじゃないしね)
土壌改良とまおさんのエサゲット、一石二鳥だと思ったんだけどなあ。


変なものばかり食わされたまおさんに、好物を差し入れました。
100425010.jpg おいしいものがあるんだったらはよだせや


グルメレポートをもういっちょ。
エントリーNo17 シソスプラウト

去年シソを植えていたプランターで、こぼれ種よりシソの芽が出ました。
100425011.jpg

間引きついでにつまんでみたところ、淡いシソの香りがしました。
薬味としては物足りないけど、サラダに入れてもいいかもしれないですね。

今度はそんなにまずくないはずだよ~

100425012.jpg ナニコレ

100425013.jpg よっこいしょ

そもそも食べ物であるとすら認識されなかったorz

教祖様すみません、次はもっと喜んでもらえるものを
持ってこれるよう努力します・・・


1004025025.jpg 修行が足らんのだ


スポンサーサイト
23:38 カメのためのグルメレポート | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
No title
なかなかまおさんの口にあうものができませんねぇ。
次回に期待ですかね?
ゆーさんは、今年もゴーヤを育てるのですね。
私はお休みの予定です。
No title
コンポスト、すばらしい趣味ですね。しかし、カボチャの種やらキャベツの芯は土に帰らないのですね。
うちではキャベツの芯を土に植えて再生させました。といっても花をしゃっくさんにあげたくらいですけど。
まおさんはグルメですね。まおさん改め山岡ですね。
No title
シソ系はカメはあまり好みませんよね。毒があるわけではないですがともかく好まれないみたいです。カボチャスプラウトと新芽キャベツも残念でした。カボチャは行けそうな名前に聞こえますけどねw芽は味が違うんですね。
/*コメントありがとうございます*/
>ななちゃんさま
ま、何が生えてくるかわからないんで、
そのうち何かまおさんがお気に召すものが生えてくるかもしれないねーと
生ぬるく見守っているところであります。

ゴーヤカーテン、今年もがんばりますですよ!
玄関の暑さを少しでも涼しくするために。
(また、けろたんが来るかもしれないしね)

>ポンスケさま
アブラナ科はやっぱり根性ありますね。
少々土に埋めたくらいじゃダメみたいです。

まおさん、たしかに味にうるさいのですが
某美味しんぼのように蘊蓄たれじゃないので、
何が不味いのか人間の私にはわからないときも・・・

>いんたげさま
ああ、シソはやっぱりダメなんですか。
あの匂いは人間にはたまらないんですがねえ。

カボチャスプラウトって行けそうな名前ですよねw 見た目もよいし。
なのに苦い。あれは詐欺だ。
No title
コンポストはうちの連れもなんだかやりたそうにしていましたが、放置していたら何も言わなくなりました。私がやるのを待ってたんかい!

トレビスとかチコリとかは結構苦いので、カメさんは苦めな味が好みなのかと思っていましたが、カボチャスプラウトの苦さは好みじゃなかったんですね。
(というか、相当苦い……?)
栄養満点コンポスト♪
どうせ抜いて捨てちゃうものとは言え新鮮なお野菜、
美味しく食べてくれるのかなぁと思いきや攣れない態度…
なんとも切ない~と言いますか、上手くいかないものですねw
亀に限らずですが、生き物というものは計算通りには生きていませんねぇ。
/*コメントありがとうございます*/
>片岡美魁さま
コンポストには何か男心をくすぐるものがあるんでしょうか・・・?
今日も今日とて「うーむ難しい」とぶつぶつ言いつつ
のぞいたりかき混ぜたりしておりました。

レタスっぽい苦さはカメ好みなんでしょうが
カボチャスプラウトの苦さは違うんですよね。
カボチャの実はあんなにおいしいのに、ね。

>ほり子さま
ま、人間の思惑とおりには行きませんよね。
そんなのは散々わかっているので気にはしませんよ~
めげずにこれからもいろいろチャレンジしてみますよ~!
(っていうか今回のは人間的にも不味かったので
まおさんの態度に文句は言えませんがw)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。