07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

瀬戸内ぐる~り一周巡り その3

2010/05/09
先週の部屋放牧に続き、ベランダ放牧解禁しました。

100509000.jpg まずは日光浴なのだ

100509001.jpg なんですかー

100509002.jpg ふむふむ

100509003.jpg なるほど
(奥の人工芝はひっくり返り復活補助用)

そして午後・・・

100509004.jpg いっぱい遊んだらねむくなっちった


まおさんが昼寝している間、瀬戸内旅行の続きをどうぞ。


                          


さて、サイクリング疲れもほとんどなく目覚めた第3日目。
この日も晴れでした(^^)

この日は、二日間宿泊した今治を出発です。
前日に自転車で渡った橋達を、今日は車で通りますよ~

来島海峡大橋が見えてきました。
100509005.jpg

景色を見ながら爽快ドライブです。
100509006.jpg  100509007.jpg

100509008.jpg
下に見えるは最後の島である向島と、本州の間の尾道水道。
自転車の場合は、ここは自転車道がないので渡し舟で渡るそうです。



                          


さて、しまなみ海道をコンプリートして本州に戻ってきた我ら。
この旅行の締めくくりは尾道ぷらぷら観光です。

まずは、「映画の町」尾道ということで「尾道映画資料館」へ。
100509009.jpg
T氏は小津映画を結構見ているとのことで興味深く見学。
私はあまり映画は見ていないのですが、それでも都はるみが映画に出てたんだ!とか
若き日の吉永小百合はかわええのうとか、それなりに楽しめました。

また、尾道といえば「坂の町」。
そして、地理的に港町として貿易で古くから栄えてきた古い町であり、
戦火を逃れたこともあってたくさんの寺が残る「寺町」でもあるそうです。

この寺々をつなぐ石畳の小路があって、お寺巡りができるということで行ってきました。

100509010.jpg 
まずは港町の面影。

最初に訪れたのは海龍寺です。
100509034.jpg

次々と坂が出てきます。。
100509011.jpg 100509012.jpg

いつの間にかこんなに高いところまで登っていました。
100509014.jpg 100509013.jpg

日当たりのよい坂には猫が似合う。
100509030.jpg

ねえねえ、まおさんを知ってますか?
100509035.jpg しらニャー

100509015.jpg
艮(うしとら)神社にて、玄武(カメの形をした神様ですね)


このへんでお腹が空いたので、尾道ラーメンでも・・・と思ったのですが
100509031.jpg
げげ、昼時は過ぎたのにすっごい行列!

たかがラーメンに長蛇の列に並ぶ気力はなかったので、広島風お好み焼きを頂きました。
餅入り焼きウマー!
100509036.jpg


腹ごしらえのあとは、ロープウェーで千光寺山頂へ。
さっき訪れた寺々を、上から見下ろすのはまたいいものです。
100509017.jpg

千光寺を下ったあとも、石畳の道はいくつかの寺を巡り・・・
100509019.jpg

ゴールに到着です!
100509020.jpg

この道、全長2km位らしいのですが、なんせ坂のアップダウンが多くて
結構ハードな散歩になりました。
(前日の疲れは全然残っていないと思っていたのですが、坂道を登ったら残っていたことを実感しました…)

100509021.jpg
結局、諦めきれず食べた尾道ラーメン。
魚ダシメインで、背油を浮かすのが特徴とのこと。
右はネギラーメンなのですが、たっぷりのネギがおいしかったです。

お店のペットらしいガメラ(アカミミ)
100509022.jpg


                          


という感じで楽しんでまいりました。
あ、まおさんへのおみやげも忘れてないよ!

100509026.jpg
河内晩柑 なつみ、デコポンです。
河内晩柑は和製グレープフルーツの別名もある通り、ほろ苦でさっぱり。
なつみは種が多いんだけどすごーく甘くてジューシーでした。
デコポンはあちこちで手に入るんで、味はご存知の方も多いとは思いますが
とりわけ甘み、酸味が濃くておいしかったです。

まおさん、河内晩柑を召し上がれ!
こっちでは珍しいんだよ。

100509027.jpg どれどれ

100509028.jpg バクッ!(二口で丸呑み)

100509029.jpg もっと出せ

・・・もうちょっと味わって食べてくださいよ



PS
帰り道、カブトガニ博物館 に寄ってきました。

100509023.jpg
銀色のドームが博物館で、上から見るとカブトガニの格好をしているんだそうです。

0001_logo2.gif

自らを「ゆるキャラ」と名乗る「カブニくん」(笠岡市HPより転載)

生きた化石の紹介コーナーでカメに遭遇。
100509024.jpg

ここは、カブトガニの繁殖の研究も行われていて、卵から育てたりしているそうです。
100509033.jpg

わざわざ行くかは微妙ですが、ミニミニカブトガニはかわいかったですよ
スポンサーサイト
12:20 カメのいる風景 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
No title
まおさんいよいよベランダ解禁ですか!きっと太陽を体いっぱいに浴びて発散したのではないでしょうか?
旅の方も引き続きお天気が良くて良かったですね(^-^)食べ物もおいしそうでGoodです!カブトガニというと畑正憲の「天然記念物の動物たち」という本を思い出します。天然記念物…って言っても場所によるんでしたっけ?
No title
お疲れ様でした。
行く先々で、カメさんと遭遇しますね~。
お城も出てきたし(^_-)
しまなみ海道は昔、バスで旅行したことがあります。
けど、みんなお酒飲んで、ワイワイしていたので、車窓の記憶はありません^_^;
こういうとこだったんですね~勉強になりました!
No title
自転車で走った道を車で通ると、また風景も変化があって面白そうですね。
尾道の猫って、なんか有名だったような気が…。

ベランダ放牧中のまおさん、日光浴しながらあちこち見てまわって楽しそう。いっぱい太陽を浴びてお昼寝して、いいシーズンになってきましたね。
好みの旅行です
前回のチャリといい、今回のドライブといい瀬戸内海の
島めぐりってすっごく楽しそうですね~。
もっと身近にあれば…関東に近づいてくれないかな。
お2人の旅行に必ずつくのはグルメとカメ!
どれを見ても涎ごっくんです。
店を選ぶのが上手いのかなぁ?。
そしてガメラに出会っちゃっているしw

まおさん、ベランダ解放おめでとう♪
これからはまおさんの季節。
成長した忍者ぶりを楽しみにしていますよ。
/*コメントありがとうございます*/
>いんたげさま
やっぱり太陽にカメは、梅に鶯、松に鶴、萩に猪と
同列にしてもいいくらいですね!(花札w)

カブトガニは、地域によっては天然記念物みたいです。
今回行った笠岡市も、そういった地域の一つのようですが
干拓事業が行われたりして、なかなか保護一遍というわけには行かないようですね。。。

>ななちゃんさま
別にお城好きってわけではないんですよう。
(というかむしろ歴史大音痴)
でも、今回の今治城はどこから見てもかっこよかったですよ。

しまなみ海道は、車だと一瞬なんですよね。
機会があったら、もうすこしゆっくり見ていただけると
また違う味わいがあってよいかなと思います。

>片岡美魁さま
自転車と車だと、目線とスピードが違うのでまた違う楽しさでした。
意外と、橋という建築物を味わうのには車のスピード感がいいのかなと思ったり。

これからしばらく、カメが楽しい季節ですよね♪
今年はまだちょっと肌寒かったりするけど
やっぱり生き生きと歩くカメはいいですね。

>ほり子さま
関東からだとやっぱり行きにくいんですよねー
大阪からさらにもう一旅・・・って感じですものね。

旅行の食べ物は・・・うちは、二人とも食い気より食い気なので、
おいしそうな店に対する嗅覚はなかなかだと自負しておりますw
それでもラーメン屋でガメラに会うとは予想しておりませんでしたがwww

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。