05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

北の国から '10小樽

2010/07/31
今日のゴーヤはこんな感じ。
100731029.jpg
まだまだ隙間が目立ちますが、ここ2,3日で

ツボミがたくさん! ちっちゃなゴーヤが付いた雌花もあったよ!
100731030.jpg 100731031.jpg

まおさん、もうすぐ花が咲くよ!
100731026.jpgゴーヤは不味いからキョウミないよ

まおさんはまだお子さまだね(´ー`)


                         


さて。
北海道旅行の続きです。

出発した次の日の20:45、北海道に上陸しました。
舞鶴-小樽間、20時間強の船旅お疲れ様でした~
100731000.jpg


次の日は・・・とりあえず曇り
朝6:00、ちょっと早く起きて散歩です。

小樽の中心から西に歩いていくと・・・
100731002.jpg

途中、古い倉庫(旧大家倉庫)がありました。
(街中にも旧日銀や旧勧銀など古い建物がたくさんあるので、
建物好きな人は楽しいと思います)

さて、
この日の早起きの目的は、朝市で朝ごはんを食べることでした。

市中心部のホテルから歩いて約20分、鱗友(りんゆう)朝市に到着です。
100731003.jpg
ウロコの友、なんてちょっといい名前ですねw (爬虫類はお呼びでないよ)

2店ある定食屋のうち一つにて。
イカ刺し定食とか、いくら丼とかもあるのですが、今後のことを考え
アミノ酸度低めの定食を頂きました。
100731004.jpg 100731005.jpg
それでも、銀ダラの脂とホッケのうまみに大満足☆

腹ごしらえのあとは運動ですね。
100731006.jpg
時々小雨がパラつく中、市中心部のホテルから約6km程漕いで到着したのは

おたる水族館です。
100731007.jpg

実はここ、4年ほど前に北海道に来たときに前を通っていたものの
時間がなくて泣く泣く通り過ぎたところだったんですよ。
というわけで、念願の訪問なんです!!

入るとすぐ、ウミガメがお出迎えです。

100731009.jpg こんにちは~

100731008.jpg
キミは端っこ好きなんだね。

100731027.jpg 仲間だね♪


こちらの水族館は、北海道に住む生物にスポットを当てて展示しています。

北の海に住むニシンの群れ。
100731010.jpg

北の海に住むフウセンウオ。
100731017.jpg
おお、リアルポニョだ!

日本最大の淡水魚イトウとか、
100731012.jpg  

北の味覚バフンウニとか
100731011.jpg

ケガニとか
100731013.jpg  

キャビアの親であるチョウザメとか。
100731014.jpg


ショーも、オホーツク海に住むゴマフアザラシやトドなんかが出てきます。
100731020.jpg
短い手がかわいい~

100731016.jpg
でかい~

ここのアザラシは餌をやることができるのですが、
「バシバシッ」と水面を叩いて催促するので、ちょっとコワイ・・・
100731018.jpg オラはやく餌よこせ

この水族館にはもう一つウミガメの水槽がありまして、前足に怪我をした太郎君が住んでます。
100731019.jpg す~いすい
(太郎君が保護された経緯はこちらをどうぞ。) 


                         


水族館をたっぷりと楽しんだあとは、小樽の町に戻って
(我々が場違いなメルヘンな観光地だ・・・)
100731023.jpg

酒造所(名前が良いですね)を見学したり、
100731021.jpg

ルタオのチーズケーキでお茶したり、
100731022.jpg

小樽バイン(ワインレストラン)でワインを飲み比べてみたりと町を堪能しました。
100731025.jpg

ちなみにワインは手前がAセット、奥がBセットで

A バインオリジナルワイン飲み比べ
  ≪当店自慢のオリジナルワイン3種≫
  a:バインオリジナル ミュラー・トゥルガウ (白・中口)
  b:バインオリジナル セイゼル13053ブラッシュ (ロゼ・中口)
  c:バインオリジナル ツヴァイゲルトレーベ (赤・中口)

B 赤ワイン飲み比べ 1,470円
  ≪程よい渋みを味わう!北海道産赤ワイン3種≫
  a:初しぼりセイベル13053 (赤・辛口ライト)
  b:北海道産ピノノワール (赤・辛口ライト)
  c:07年鶴沼ツヴァイゲルトレーベ (赤・辛口ミディアム)


ワイン単体でもそれぞれ違う味なのですが
合わせ方によって、料理が全く違う味になるのがおもしろい!

Today's Specialはウニのクリームパスタ。
100731024.jpg
実は私、ウニはそれほど得意ではないのです。。。
でも、このパスタはウニが新鮮なせいか、ウニの香りたっぷりなのに
いやなウニ臭さが驚くほど全くないんで、とってもおいしく頂きました。

はあー、幸せ☆

こうして小樽の夜は更けていくのでありました。
100731001.jpg

さ、明日の天気はどうでしょうか?
100731032.jpg 歯ブラシの向きによると曇時々雨一時晴れ

スポンサーサイト
20:41 カメのいる風景 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
今回もまたまた充実して楽しい旅になったみたいですね♪それにしてもいつも食べ物が美味しそうに見えます。ワインの飲み比べ(食べ合わせ?)やってみたいです(^-^)
ゴーヤは熟して潰れたものをインドホシに与えていた動物園がありましたが、まおさんはダメでしたか。ゴーヤチャンプルー、この季節に合いすぎです、ビールにもw
No title
自転車持って行ったんですか? 車っていいなあ。
(いや、袋に詰めて持ち運びはしますが、さすがに北海道まではなかなか行けないかなあ、と)
大海原を泳いで渡るウミガメにも隅っこが好きな子がいるなんて、なんだか可愛いですね。

近所にゴーヤを植えている家があるのですが、庭の横の梅の木にからみついて繁茂し、梅の木なんだかゴーヤの木なんだか分からなくなっています。
歯ブラシ予報、参考になりました
ゆーさんの旅には水族館が有り!今回も素敵水族館ですね。
もしやここが旅の目的だったのでしょうか^^
リアルポニョはポニョより可愛いです♪
太郎ちゃんも保護をされて良かったですね~。
係の人の事務的だけど、でもヒトの優しさのある言葉にプロを感じました。
美味しい料理とワインの飲み比べは素敵ですね。
小樽の幸せ気分満喫さが伝わりまくって羨ましいです。
/*コメントありがとうございます*/
>いんたげさま
食べ物がおいしそうなのは、我々がおいしいもの好きだからですw
せっかく旅行行くんですもん、おいしいものをたくさん食べなくちゃなのですよ。
(おかげで、旅行後はたいてい粗食になるのですがwww)

熟したゴーヤは苦さが取れるので、いけるかもしれないです。
今年やってみようかな。

>片岡美魁さま
車を選ぶ際に、自転車を積むことは意識していなかったのですが
たまたま荷室が大きめの車を選んだおかげで
前輪を外せば2台入れられるんです。
自転車って、車よりいろいろなものが見えるし
徒歩より効率的に周れるし、停めるのも細い道を行くのも自由だしで
旅行の楽しさがすごく広がりました。

常夏のハワイに自生しているゴーヤは、大変なことになっているらしいですよw

>ほり子さま
はい、旅の目的の一つは小樽水族館でした!

写真を見る限り、太郎ちゃんの怪我はかなり酷かったようですが
3本足の太郎ちゃんはそれを感じさせない元気な泳ぎっぷりを見せてくれました。

ワインの飲み比べは、おいしいのもあるけど
料理との組み合わせをいろいろ試すのが楽しかったです。
酔うほどは飲まなかったので、料理の楽しさも堪能できました♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。