07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

北の国から '10日本最北の地へ

2010/08/22
先ほど、花火を見てきました。
100821032.jpg 100821033.jpg

家から自転車で15分ほど、猪名川花火大会です。
河原で寝転んで眺めました。きれいだった~

立秋も過ぎ、お盆も終わり、今日8/22は処暑だそうです。

処暑; 暑さが峠を越えて後退し始めるころ(Wikipedia) だそうですが、
峠を越えたどころか、暑くて夜もクーラー切れねえよ!な日々。
今月の電気代が心配で心配で夜も眠れません、というのはウソですが
やっぱり疲れが取れきらないのか、週の後半は死にそうになりながら仕事してます。。。

元気なのはゴーヤ。
花に続き、実が次々となってますよ。
100821026.jpg
上のほうに10個ぐらいなっているの、見えます?

初収穫はゴーヤの苦味を堪能すべく、シンプルなおひたしにしました。
100821028.jpg
ニガー!ウマー!

最近のまおさんはリュウゼツサイの茎がお気に入り。
ポリポリ、しゃきしゃきとおいしそうな音をさせて食べてます。
100821029.jpg ゴーヤは嫌いだけどボクも元気だよ


                          


そういえば。
上で8/22と書いて気付いたのですが、北海道に行ったのってもう一月前なんですね。
バタバタして書けないでいるうちに、もうそんな話は忘れちゃったよ!とか言われそうですが
前回は、利尻島でうるうるのアザラシに癒されて、とろとろのウニ食べたぜ! 
というところまで書きました。

というわけで、続きです。


                          


ウニで大満足して、次の日の利尻山登山に備え、8時に寝た我ら。
(島一周サイクリングで疲れていたとは言え、次の日5時出発とはいえ、早すぎだろ!)

次の朝。

100821000.jpg
ゴーゴーという音で眼が覚めました。
写真では伝わりにくいのですが、結構な雨と風です。
せっかくの日が、旅行中一番ひどい天気に当たってしまいましたよ。。。

提督の決断は「登山中止」。
利尻山は1721mの山、なめちゃあかんということで。

100821001.jpg
せっかくの登山弁当を座敷で食べる。ちょっとサミシイ。。。

ま、お天気のことは仕方ないです。
蝦夷梅雨を吹き飛ばすのに晴れ男&晴れ女だけでは足りなかったようです。

本当はこの日一日を登山に当てていたのですが、できないとあれば
早めに稚内に戻ることにしました。
100821002.jpg
もちろん自転車も一緒にフェリーに乗ります。

稚内に着いて、フェリー乗り場から数km北。
前日も訪れたノシャップ岬に位置するノシャップ寒流水族館。
100821003.jpg
北緯45.26度、日本で一番北にある水族館だそうですよ。

入るとすぐ、ペンギン、アザラシプールがあります。
100821030.jpg
雨が降ってきたから入れてくださーい(っていつも濡れてるじゃん!)

こちらでも、アザラシに餌をやることができます。
100821004.jpg

100821005.jpg「メシだってよ」「早くよこせよ」

・・・なんかちょっと目つき悪くね?
じゃ、エサやりますよー

100821006.jpg
うわ、こわっ!!

アザラシといってもいろいろいるんだねえ・・・と言いながら中へ。

100821007.jpg
お出迎えアカウミガメ。冬はヒーターを入れてもらうんだろうか?

基本的には北の海の魚を展示しているので、魚種はおたる水族館に似ています。
イトウに、
100821008.jpg

ホッケに、
100821009.jpg

フウセンウオ。
100821010.jpg

意外と立派な展示に、なぜかアカミミガメ。
100821011.jpg

出口近くに電気ウナギがいて、怒ると(興奮すると)電気がつきます。
100821012.jpg

100821013.jpg
ウナギを怒らせるのにエネルギーを注ぐT氏

水族館を出たところにあったレストランで、稚内名物「たこしゃぶ」を食べました。
冷凍タコをうすーくスライスしたものを、さっとお湯にくぐらせてポン酢で食べます。
100821014.jpg

100821015.jpg

それほど期待していなかったのですが、けっこういけます!
(その後もう一度食べたのですが、タコの薄さと質によって味がだいぶ変わるようです)

水族館を出た後、南に進路をとって向かったのは・・・

100821016.jpg
サロベツ原野です。
ラムサール条約にも登録された、200km2にも及ぶ広大な湿原で、
さまざまな高原植物や動物が見られるんだとか。

「だとか」と書いたのは、このとき大雨であまりじっくり観察することができなかったからなのですが
それでも野生のモウセンゴケを見られて満足。
100821025.jpg
養分の少ない泥炭地で、虫を捕らえて養分にするんです。

サロベツを出発し、今度はどんどん北を目指します。
north_map.jpg
阪急交通社のサイトより引用。)
この日の行動は利尻島→稚内→ノシャップ岬→サロベツ。そして・・・

着いたのは、日本最北端の地、宗谷岬。
100821017.jpg

サハリンとの距離は約40km。
晴れた日には見えるらしいですよ。


                          


最終日。
稚内から小樽に向けて南下していきますよー。

途中、中川町自然史博物館や、
100821018.jpg
(中川町近辺はたくさんのアンモナイトや、恐竜まで出土するらしく、
 廃校の小学校に納めておくにはもったいないくらいたくさんの化石が展示されていました)

美深町チョウザメ館なんかに立ち寄り
100821019.jpg

朝もぎ茹でたてトウモロコシを2回も食べ、
100821031.jpg

なぜか小樽港で観覧車に乗り、(観覧車なんて20年ぶりだよ)
100821020.jpg

小樽港からフェリーに乗って・・・
100821021.jpg
逆方向を航行する「はまなす」とすれ違い、

100821024.jpg
富山沖あたりで夕日を見て、夜9時ごろ舞鶴に到着しました。

雨だったり、寒かったり、利尻島一周は結構大変だったり、稚内のホテルは変だったりと
いろいろありましたが、予定していなかったサロベツも見られたし、
後から思い出すとじわじわと来る、そんな旅でした。
お盆明けの猛暑をパスして涼しい(を通り越して寒い)ところでのーんびりできたしね。

帰ってきた次の朝、今年初の姫スイレンが咲きました。
100821027.jpg
待ってくれてありがとう。

まおさんもおかえりー!
100821035.jpg ただいまー

というわけで、「北の国から '10シリーズ」終了です。


PS
帰りのフェリーの中で、ビンゴ大会があったんですよ。
なんと、一番最初にリーチになって、ストラップをもらいました。
「最初にリーチになった人はその後なかなか最後のが開かないから」ということで。
100821022.jpg

ところが、期待に反して。
2番目にビンゴになっちゃったんですよ。
というわけでタオルゲットしましたヽ(゚∀゚)ノ
100821023.jpg

今年の運はこれで使い果たした、ってことは・・・ないよね・・・(´・ω・`)


スポンサーサイト
01:12 カメのいる風景 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
ゴーヤー、いい感じに育っていますね。
アハハ、まおさんはゴーヤーがキライなんですね。
葉っぱがワサワサしているわけです。
旅行はあいにくの天気だったようですが、それもはそれで楽しめた感じがします。
タオルもゲットできたし(^_-)
No title
宗谷岬まで行かれたのですか、たっぷり北海道の夏を楽しんできたんですね(^-^)
しかしゆーさんいつも行く先々で美味しそうなものを食べていますねw登山はちょっと残念でしたね。
No title
ゴーヤのおひたし美味しいですよね。ビールに合います。まおさんはゴーヤの葉は食べないんですか?
北海道良いですね。この残暑厳しい今時期、北海道は涼しい(寒い)のでしょうね。
/*コメントありがとうございます*/
>ななちゃんさま
去年、ゴーヤの実や花、葉などを食べさせてみたのですが
匂いは嗅ぐのですが全く食べませんでした。
食べるカメもいるらしいのですが。
様子はグルメレポにも書いたのでよろしければ。(^^)
というわけで、緑のカーテンは無事なのであります。

>いんたげさま
仕事のことはすっかり忘れて、十二分に楽しんできましたよ!
おかげで久しぶりに会社に行ったらリハビリが大変でしたがw
旅先でよくおいしいものを食べているのは、
それが旅行の大目的の一つだからです。
おかげで、旅行に行くと変える頃には大抵胃が疲れてるので
帰ってきてからは粗食で済みます。経済的!(いやそういう問題じゃなくて)

>ポンスケさま
まおさんはお子様なので、ゴーヤとかピーマンとかは嫌いなようです。
しゃっくさんは食べるのでしたっけ?

毎日毎日暑いですね。
北海道の、涼しい風が吹く牧場が広がる風景を
思い出すとちょっとだけヒンヤリする気がします。。。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。