03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

こんにちは赤ちゃん

2007/11/18
ウロコつながりで、ということで。

うちには3つ熱帯魚水槽があります。
大(60cm) なんでもありの混泳水槽
中(45cm) ドワーフシクリッド+プレコ水槽
小(25cm) コリドラス+エビ水槽      てな感じです。

大水槽のレモンテトラが抱卵しているらしいことはなんとなく気付いていました。
でもこの水槽には怖いお兄さんやお姉さんが沢山いるので、まず繁殖は不可能でしょう。

P1020169.jpgレモンテトラ

というわけでレモンテトラを3匹小水槽に移してみました。
タマゴ産んでくれるかもしれん、とちょっぴり期待。

ちなみに私は熱帯魚繁殖ドシロートです。
ブラックモーリー(グッピーみたいに誰でも増やせる)と
エビ(勝手に増える)しか経験ありません。

ここまでが11/14の夜。

11/15朝 水槽をのぞくとタマゴらしきものが。早っ!      
IMAGE000.jpg
この時点で3つ確認。
親のサイズからすると卵デカい気がするんですがどうでしょう?

11/15夜 状況変わらず

で、11/16の夜。
帰宅すると、卵のあったあたりでピコピコ動くもの発見。
稚魚キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

P1020172.jpg
なんかよくワカリマセンが。

11/17 さっそく稚魚育成グッズを買ってきました。
P1020207.jpg
愛の子育てセット

11/18 T氏と協議の結果、稚魚を隔離することに。
で、捕獲作業に入ったわけですが・・・1時間以上かかりましたよー。
何度日没サスペンデッドを宣言しようと思ったことか!(昼の2時でしたが)

網じゃ小回り効かないんで、先を太くしたスポイトを使ったんですが
すばやく逃げる稚魚を追いかけるのは大変!
初めの二匹はわりと簡単に吸えたんですが、もう一匹がなかなか捕獲できず
途中で昼ごはん休憩を入れて再度トライ。

奮闘する私の足元でジャマをする方約一名
P1020220.jpg
なんかおいしいものちょうだいよー

それどころじゃなくて無視してたら
IMAGE005.jpg←クリック
イヤガラセしてやる!

さらに苦節30分の後なんとか3匹の身柄を確保。
んんん?
P1020217.jpg
なんか一匹デカいんですが(´Д`;)

第二話に続く!乞うご期待!!
スポンサーサイト
18:14 魚のいる風景 | コメント(2) | トラックバック(1)
コメント
はじめまして!!私のブログに来て頂いてありがとうございます。私もこちらに遊びに来させて頂きました。
カメ、魚・・我が家と家族構成が似ていますね(^^)これからも宜しくお願いします。
稚魚から育てるってすごいですね。驚きました!小さいお魚、かわいいです。
これからも宜しくお願いします。
いらっしゃいませ
尚美さま
ご訪問ありがとうございます!

えーと、本文でも書いたとおり、
魚の繁殖に関しては全くのドシロートなので、
すごいとか言われると閻魔様に舌抜かれそうですが。

魚のほうは、なんだか意外なことになっていますんで
おヒマな時にでもぜひまたいらしてください。
カメのこともぼちぼち書いていきますんで。

これからもよろしくお願いします。

管理者のみに表示
トラックバック
熱帯魚水槽が暴走モードに突入することさて、前回はニートたちが熱帯魚水槽を魚で一杯にしたことを述べた。しかし、ここで言っている”魚で一杯”というのは世間一般での評価であって、当のニートたちは一杯などとは思っていなかった。 あるとき、水槽を覘くと見慣れない

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。