07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

亀聖地巡礼之旅 其の弐

2009/01/04
えー、本日は快晴なり。
090104000.jpg


聖地訪問に備えて、前日9時に寝た我らは ←小学生か君たちは!
下田から快調に北上し、

090104001.jpg

カメ好きなら一生に一度は訪れたい、アンディランドに到着ー!
あ~こがれの~ か~めぞくかん~♪



はいはい、初っ端からそんなに浮かれちゃダメですよー
落ち着いてー落ち着いてー

って行ってるそばから慌ててチケットと、スタンプラリーのカードを購入して
向かったのは・・・・

いきなりカメレース。
090104003.jpg
(いや、ちょうど時間だったし・・・ ←言い訳せんでいいから)

一日三回やってるんだそうです。
有料券(100円)と無料券があり、どちらも単勝方式で、1レーンから10レーンの
どのカメ(イシガメ)が勝つかを競・・・

って当ブログにいらっしゃるようなカメプロの方々には
釈迦に説法、河童に水練、亀に石の上にも三年で
ぜんっぜん必要ない説明でしたね。

そんなコト言ってる間に・・・

選手入場~どんどんぱふぱふ~~!
090104004.jpg
というかセッティング。

ゲートが閉められ・・・用意・・・
090104005.jpg


スタート!
090104.jpg

         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結果はというと、3番のカメさんがまっすぐゴールを目指し、ダントツでゴール。
私たちはひとつも当たりませんでした。残念。


回収される選手
090104007.jpg



かめ            かめ            かめ


さて、今度はスタート地点に戻り、ゆっくりとカメさんたちを見ていきます。
アンディランドには、約1000頭のカメたちが住んでいるんだそうです。

基本的にはミズガメ→リクガメの順で展示されているようですね。
残念ながら、全部写真で紹介してるとあと3エントリーくらい語りが続くので(やめれ)
ダイジェストで行きますよーーー

090104010.jpg
奉られているシロスッポン

090104011.jpg
クサガメ、イシガメなどが一緒に住んでます。
スノコの下のスッポンでかっ。

090104008.jpg
生まれたてのセマルハコガメ。カワエエ(*´д`*)

090104013.jpg
甲長50cmはありそうなワニガメ
カメだからやっぱり息継ぎは必要なのね。

090104014.jpg
ガウッ

お勉強コーナーにて。
090104009.jpg
リクガメの分布です。やっぱり暖かいところに多いのね。


090104015.jpg
小型リクガメごちゃごちゃゾーンにてホルス発見ー。
やっぱりかわいいなー

090104016.jpg
アンディランドでは貴重な亀以外の生物、イグアナもバスキングランプ大好き。
アカアシガメ、キアシガメと共に住んでます。

090104017.jpg
みょいーん(ヘビクビガメ)
この手のカメって、肩辺りにちゃんと頭収納スペースがあるんですよね。

090104018.jpg
片手サイズのミニアルダ。ココで生まれたんだそうな。
あああかわいいいいいいいい


かめ            かめ            かめ


そして・・・ついに

カメ牧場!
090104019.jpg

いくら伊豆とはいえ、冬なのに外に出てるんですよ。

090104033.jpg お日さまダイスキ

090104032.jpg
のんびりくつろぐゾウガメ達の横で、脱走を図るケヅメ一等兵

そうそう、こちらではケヅメにエサをやることもできるんですよね。
090104024.jpg

あちこちでケヅメを見ている我々、実はエサをやるのは初めてだったりします。


090104023.jpg
あーん(^0^)
ああピンクの舌がたまらない(*´ρ`)

とケヅメと戯れていると。
「もしもしカメよ~ カメさんよ~」の音楽が流れてきて・・・

090104028.jpg
再びカメレースに参戦<どんだけry

するも・・・残念!

意外と難しいものですねえ・・・
やっぱり年末じゃ、今年の運はもう残ってないのかね・・・


かめ            かめ            かめ

090104034.jpg
カメレース場近くには、カメとはめでたい仲間であるツル(タンチョウ)なんかもいます。

ゾウガメ牧場の隣、ケヅメ牧場。
小屋の横をてくてくと散歩するケヅメと、小屋の中では、えっと・・・
090104035.jpg

・・・ずーっと(少なくとも15分以上)エラいことになってましたがw
ケヅメの鳴く声、生で初めて聞きました・・・

09010.jpg
やっぱりアルダは気品ある顔してるねえ。

カメ聖地、期待通りすごく楽しかったです!
ゆったりしたカメ養分をたっぷり補給しました。


090104027.jpg
出口近辺にてガメラに食われるT氏





PS1
そうそう、スタンプラリーの景品はかわいいカメのぬいぐるみでした。
090104029.jpg
(今年の目標はカメグッズをこれ以上増やさない、にするべきか・・・)

PS2
伊豆旅行、2エントリーで終わらせるはずが
文章構成力が足りないせいで、もう1エントリー続きます。
しばしお付き合いを・・・。


スポンサーサイト
23:27 カメのいる風景 | コメント(5) | トラックバック(1)
コメント
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

おおっ、聖地に行かれたのですね。良い年末を過ごしていますねぇ。
私が行ったときは、雨だったので外は見てないんですねよ。カメ牧場、結構広いんですねぇ。
私もケヅメに餌をあげましたよ。ケヅメの舌を触っちゃいました。柔らかかったですよ。可愛かったなぁ。
元気そうでなにより~
ええな~、アンディランド。。。。また行きたい。
私もそのケヅさんにオヤツあげましたよ~。
エエ、エエ、その子は商売上手ですよ。
何も持ってないのにすりよってくるんだから、
あげないわけにはイカン(笑)。
ちょうどオヤツの葉っぱカップが売り切れていたので、
お店の人も居ないし、仕方ないからセッセ、セッセと
散らばっている葉っぱを集めては束にして差し上げました。
こんどはバナナワニ園もセットで行こう~っと
/*コメントありがとうございます*/

>ポンスケさま
こちらこそよろしくお願いいたします。

ええーっケヅメの舌をあんなことしてこんなことして・・・
触っちゃったんですかー!しかも柔らかいとな!!!
すっごく触ってみたかったんですけど、噛まれるのが怖くて
諦めたんですよ。やってみればよかった。
外に出てるカメさんはやっぱりすごく生き生きしてたんで
晴れた日にぜひもう一度!

>akiechinさま
商売上手と思われる子は他の方の相手をしていたんで
小屋で寝てた子をつついてエサでつりましたw
やっぱりでかいだけあって、食べるのもあっという間!
あああかわいかったなあv-238

バナナワニ園、バナナアイスも食べられますよ。
なかなか楽しいので次はぜひ!
たつのが行った時は平日で、朝一番の亀レースにエントリーしたのは、たつのだけ・・・寂しかったよ~
園側でも予想外の早い客だったようで、係りの人あわててました。
柵の中では一番元気な子を選んだのに、ハズレでした。
亀レース、意外に難しいですよねー。
私もレース前に元気な子を選んだのですが、
ゲート開いた途端逆走始めたりw
結局そのカメ、係の人に押し出されてたwww

管理者のみに表示
トラックバック
 本日二本目の更新です。一本目「金子版視聴記 /01/13」はこちら。  本項では、静岡県河津町の亀族館、「伊豆アンディランド」訪問記のうちで、撮影に使用された実物のガメラ、通称「寝トト」君との遭遇記事を中心に御紹介しております。先月26日の更新、「アンディラ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。