09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

日本列島を横断してみた その2

2009/05/16
さて。

日本横断の旅は続きます。
糸魚川からはしばらく日本海に沿って走りました。

090516009.jpg
親不知(おやしらず)。

見ての通り、海からすぐ山が立ち上がっているので
電車・一般道・高速道路が海沿いギリギリに並んで走ります。
そして、道の駅「親不知ピアパーク」には大亀ミリオン君がいました。

090516039.jpg
ガメラに引き続き襲われるT氏

近くの海岸には、ウミガメが産卵にくるのだそうな。

さとと-春の山            さとと-春の山            さとと-春の山


次の日、黒部峡谷(前話地図でぴょこっと入り込んでる部分)でトロッコ列車に乗りました。
090516022.jpg


もともとはダム維持管理用のこの電車、冬場は雪で不通になるため
ダム関係者は横にあるトンネルを数時間歩いて(!)往復するのだそうです。

車窓からはこんな景色が見えます。
090516019.jpg  090516021.jpg


一時間少し乗り、トロッコ列車終点、欅平に着きました。
090516015.jpg

ここから続く遊歩道を散策する予定だったのですが
まだ時期が早かったらしく全部不通orz
090516023.jpg
(雪のため、毎年遊歩道を整備しなおすんだそうですよ。)

ちょっとしょんぼりしつつ早々に戻ってきた我ら。
また来ることを誓いつつ、さらに日本海に沿って南下します。

さとと-春の山            さとと-春の山            さとと-春の山


ホタルイカやら蜃気楼やら埋没林やらで有名な魚津で、
魚津水族館に行きました。
090516026.jpg

090516027.jpg
だそうです。


では、練習問題。
090516028.jpg
ヤマメ?イワナ?


ここにはこんなカメさん達がいました。
090516040.jpg
アカウミガメとアオウミガメ(大きめのカメさん2匹にはちょっとプールが小さいか)

090516029.jpg 090516041.jpg
ワニガメ(左)と捨てガメだったというカミツキガメ(右)

そして、富山に到着~。

090516031.jpg
富山の駅ビルで発見した「かめかまぼこ」(写真真ん中あたり) \2980也


さとと-春の山            さとと-春の山            さとと-春の山


最終日。
兵庫に帰る道すがら、飛騨高山で道草です。

魚だしのよく効いた高山ラーメンで腹ごしらえ。
090516032.jpg

090516033.jpg
飛騨国分寺近くのなぜか肉屋で、亀さん浮き玉大売出し中

090516034.jpg
一番かわいい子をゲット!

たまたま通りかかった飛騨総社例祭。
090516035.jpg
観光客、と言うより地元向けの、なんとものどかなお祭り

090516037.jpg

090516036.jpg
小京都と呼ばれるのも分かりますね。

090516038.jpg
名物、みたらし団子ならぬみだらし団子(甘くないしょうゆだれ)


高山をあとにした我々、高速のUターンラッシュにしっかり巻き込まれ
ヘロヘロになりながらもなんとか無事に帰ってきました。


さとと-春の山            さとと-春の山            さとと-春の山


まおさんーただいまー!
オミヤゲ買って来たよ!

090516000.jpg
左;コシアブラ 右;コゴミ

090516001.jpg どれどれ

090516002.jpg くんくん

090516003.jpg ぷい

コゴミはお気に召さなかったようです。
では、コシアブラは?

090516004.jpg ぱく・・・

090516005.jpg もういらん

残念ながらまおさんは気に入らなかったようですが、人間は大変おいしく頂きました。

090516030.jpg
左;コゴミ、味噌マヨと共に、右;コシアブラの胡麻和え on 亀手ぬぐい

今回の旅行で「山菜の美味しさ」を認識した我ら。
特にコゴミはほとんどアクがなく、さっとゆでただけで
しゃきしゃき、ほろ苦さとわずかなぬめりがたまらない!

山菜ってその時期だけのものですもんね。
ほろ苦いのは春の体調を整えるのに良いっていいますし。

090516006.jpg んなもん食わんでも絶好調だぜ


090516042.jpg
新入りさんもぷかぷか

スポンサーサイト
17:50 カメのいる風景 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
No title
日本列島横断の旅、お疲れ様でした。
どの場所を見ても楽しそうですね。
あらら、T氏ったらカメに食べられそうになって。
どれだけ小さいガタイなのw

まおさんはせっかくの山菜がお気に召されなかったようですね。
お土産に見向きをされない辛さは私も幾度となく
経験をしているのでわかりますw
山菜…私も食べたい~><日本酒に合いそうです♪
No title
やっぱりカメは山菜は食べなさそうですね。
コシアブラやコゴミって美味しいですよね。先日、奥さんの実家から沢山送られてきたので、料理して酒のつまみにしました。
/*コメントありがとうございます*/

>ほり子さま
T氏はムダにでかいです、ハイ。
ミリオン君が巨大なのです。

本文にも書きましたが、生まれてこのかた○○年、遅まきながら山菜の美味しさに目覚めてしまいましたよ。
まおさんがお気に召さなかったのは、まだお子ちゃまだからだと思ってます<おい

>ポンスケさま
なんと、オクサマの実家から山菜山盛りですとな!
それは大変うらやましいですぞ!!
天ぷらかなー和え物かなー、それともシンプルにおひたしかしら。。。
No title
襲われるT氏に笑ってしまいましたw
亀さん浮き玉もかわいいですね!

先日、ご近所からこごみをいただいたのですが
「新鮮ならお浸しが一番!」と言われ
初めて茹でて食べたら、本当に美味しかったです♪
でもカメは食べないのか…φ(.. )メモメモ
/*コメントありがとうございます*/
ええ、T氏はいろんな所でいろんなものに襲われてますwww

こごみ、本当においしいですよね!
山菜って水煮位でしか食べたことなかったので
新鮮なものの味はホント目からウロコ落ちまくりでした。
春先に滑ったり落ちたりする危険を冒してまで
山菜取りに山に入る人たちの気持ちが、多少理解できた気がしました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。